菅井友香“樹”の前に中村ゆりか“元恋人”が現れ…ハラハラ展開に注目『チェイサーゲームW』

公開:
菅井友香“樹”の前に中村ゆりか“元恋人”が現れ…ハラハラ展開に注目『チェイサーゲームW』
最新エピソードを無料視聴

菅井友香中村ゆりかがW主演を務める新ドラマ『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』(テレビ東京系、毎週月曜26:35〜)が、1月8日よりスタートする。

2022年9月に放送され「自分ゴトのようにリアルすぎて胃がキリキリする」とクリエイティブ業界を中心に多くの共感を集めたドラマ『チェイサーゲーム』。『チェイサーゲーム W パワハラ上司は私の元カノ』は、その原作であるゲーム会社を舞台にした漫画「チェイサーゲーム」のドラマ化第2弾として、原作にはない設定とオリジナルストーリーで構成される。ゲーム会社で働くレズビアンの上司と部下2人の”恋愛模様”を軸に、元恋人への未練から生まれる屈折した感情の葛藤を描いており、昨今注目を集める「LGBTQ+」「労働問題」「セクハラ」など社会課題にも鋭く切り込んだ【恋愛×仕事】ドラマの新境地に挑んだ意欲作だ。菅井は、ゲーム開発会社に勤める27歳の主人公・春本樹役を。中村は、樹の元恋人で新しい上司として姿を現すもう一人の主人公・林冬雨を演じる。

<第1話あらすじ>
ゲーム会社に勤める春本樹(菅井)は、日中共同プロジェクトのリーダーに任命され、やる気に満ち溢れていた。しかし、クライアントの責任者として現れたのは、元恋人の林冬雨(中村)だった……!

破局後は恋人を作らず仕事に邁進していた樹は、レズビアンであることは社内にも家族にも公表していない。

元恋人を目の前にして気持ちが揺れ始める樹に対し、一方的に振られたことをずっと恨んでいた冬雨は、プロジェクトの主導権を握り無理難題ばかり押し付けていく。

画像ギャラリー

PICK UP