津田健次郎のサプライズ出演、美村里江の怪演…『相棒』元日SPに「最高」の声

公開: 更新:
津田健次郎のサプライズ出演、美村里江の怪演…『相棒』元日SPに「最高」の声
最新エピソードを無料視聴

テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒season22』(テレビ朝日系、レギュラー放送は、毎週水曜21:00~)第10話元日SPが1月1日に放送。ネット上では、栗原志津子を演じた美村里江や、津田健次郎のサプライズ出演に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

甲斐享(成宮寛貴)と笛吹悦子(真飛聖)の息子・結平(森優理斗)が、学芸会の主演を務めることから、杉下右京(水谷豊)、亀山薫(寺脇康文)​​らは観劇へ。

すると、劇中に出演予定のない結平の担任・姉小路(福澤重文)が舞台袖から飛び出し、そのまま倒れてしまった。彼の背中には、包丁が刺さっていた。

後日、同僚教師で元婚約者の栗原が逮捕された。彼女は逃亡の意思がなく、部屋まで引き払っており、まるで逮捕されるのを受け入れているかのようだった。右京は、ではなぜその場に留まらなかったのか、何か理由があったのかを問うが……。

ネット上では、面会に来た悦子に対し、栗原があるお願いをするシーン、栗原の本当の正体が発覚したシーンに対して「怖かった」「(美村の)演技がすごい」との声が。時折挟まれる甲斐の回想シーンについては「嬉しい」「ジーンとくる」との反応があった。

また、今回の10話を語るうえで外せない重要な人物「謎の領事館員」の声を演じた津田のサプライズ出演には「ドキドキ」「贅沢」「(展開も含めて)最高」とのコメントがあった。

次回は1月10日に放送。化学メーカーの研究員が、猛毒の神経ガスで殺害される事件が発生する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1〜3話、解説放送版、過去シーズンが配信中。

PICK UP