華原朋美、占い師に「もう一人子供がほしい」と相談!4歳の息子も登場

公開: 更新:
華原朋美、占い師に「もう一人子供がほしい」と相談!4歳の息子も登場
最新エピソードを無料視聴

華原朋美が12月19日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週火曜20:00~)​​に出演。彼女の息子が登場した。

今回の担当は、3000人以上の社長を鑑定したという招運鑑定士・村野弘味​だ​。華原のこれまでやこれからの話をする中で「子供もほしいなと思うんです」と華原。村野は「もう一人? 相手がいないとね」と返した。

昨年、離婚している華原は、いい相手がいるわけではないが、もう一人産むまでは頑張りたいという。「もし、息子に兄弟がいたら、もっと楽しいんじゃないか」と思うことがあるとし、彼との間には、いつも笑いがあって、気持ちがつながっているとも話した。そんな彼女に、村野は、来年、再来年の2年間が子宝のチャンスだと述べた。

ここで、4歳の息子がスタジオに姿を現した。村野が息子に「パパ欲しい?」と問いかけると、小さくうなずく。また、村野が華原に「怒ったりするんですか?」と問いかけた際、彼女が「あまりない」と答えるも、息子が「昨日怒った!」と答える一幕もあった。

村野曰く、華原は情がすごく深いタイプだが、その情が自分の首を絞めることになるという。自分の首を絞めると、息子の人生が変わってしまうとアドバイス。ただ、息子の将来については心配することがなく、自由に育っていくと話した。

ここで終了。華原に促され、息子は「ありがとうございました」と挨拶した。最後に、照れながら椅子にしがみついている彼に、華原が「保育園のときはこんなことしないでしょ。おうち帰るとき、どうやるんだっけ?」と問いかけると、息子からまさかの返答が。華原は「ママ今日分からない」と苦笑いを浮かべ、笑いを誘った。

この日は木下優樹菜と長女・次女も出演した。

PICK UP