松重豊主演『孤独のグルメ』井之頭五郎が南へ逃避行!?大晦日スペシャルが今年も放送

公開:
松重豊主演『孤独のグルメ』井之頭五郎が南へ逃避行!?大晦日スペシャルが今年も放送
「孤独のグルメ Season5」を見る

松重豊主演の人気シリーズ『孤独のグルメ』の大晦日スペシャル「井之頭五郎、南へ逃避行『探さないでください。』」が、テレビ東京系にて12月31日(日)22時より放送されることがわかった。

本作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。2012年の初回放送からシリーズを重ねるごとに人気が増していき、昨年には10周年を迎え、テレ東グルメドラマの金字塔として歴史を刻み続けている。

今回の大晦日スペシャルでは、テレ東を訪れた五郎が、大晦日に放送される年末特番に出演してもらえないかと番組プロデューサーの永野翔太から無茶ぶりの相談を受ける。毎年のお約束ごとになっている年末の無茶ぶり。しかし「今年の年末こそは絶対に休む!」と意思を固め、仕事をシャットアウトし、思いっきり羽を伸ばすべく“さらば東京”と捨て台詞を残し、沖縄へ逃避行することに。

青い海、白い砂浜、トロピカルドリンクを片手に南国ファッションに身を包んだ五郎。携帯もパソコンも全て東京に残し、開放感満載の沖縄の地でデジタルデトックスしつつ、レンタカーを走らせいざ観光へ。観光終わりには、いつもの如く腹が減り、近くでお店を探すが走れども走れども山の中……。空腹待ったなしで限界のゴングが鳴る中、ようやく見つけた“俺好みの食堂”で「美味シーサー!」とお店自慢の沖縄グルメを心ゆくまで堪能する。

一年分の元気を頂き、お腹を満たした五郎。その後、せっかく沖縄に来たからと何か沖縄らしい休み方を探すべく観光案内所を訪れるが、中々ピンと来るものに巡り合えず、自分が生粋の“昭和人間”だと痛感する。

虚しさに浸っていると、五郎は沖縄民謡のグループ「てーげーず」のメンバーでドライバーの島袋三郎とぶつかりそうになる。避けた島袋は体勢を崩して海に落ちてしまい、救急車で運ばれる大惨事に。責任を感じた五郎はグループのリーダーである玉城玲奈のお願いで島袋の代わりにドライバーを引き受けることに。このことがきっかけで五郎の沖縄休暇旅はまさかの展開へ……。

さらに、今年も大晦日スペシャルを盛り上げるゲストキャスト登場。五郎に無茶な出演交渉をするテレ東年末特番のプロデューサー・永野翔太役にお笑い芸人の豊本明長東京03)、沖縄民謡のグループ「てーげーず」のメンバーでリーダーの玉城玲奈役に国仲涼子、救急車で運ばれて身動きが取れなくなった自分の代わりに「てーげーず」のことを五郎に託したメンバー兼ドライバーの島袋三郎役に川平慈英が決定した。

グルメだけでなく、人との出会いも楽しみの一つである本作。果たして、個性豊かなゲストキャストが五郎の沖縄休暇旅をどのように彩り、物語に“味”を添えていくのか、登場シーンにも注目だ。

画像ギャラリー

PICK UP