西山潤“村田”&田中美麗“友香”のフリフレ関係が「理想すぎる」続編を期待する声も

公開:
西山潤“村田”&田中美麗“友香”のフリフレ関係が「理想すぎる」続編を期待する声も

西山潤が主演を務めるドラマ『こういうのがいい』(ABCテレビ、毎週日曜24:55~)の最終話(第8話)が、12月17日に放送。ネット上に「シーズン2を期待!」という声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

実家の父から、昔使っていたギターが送られてきた村田元気(西山)。学生時代にバンドを組んでいた村田は、ギターを担当していたのだ。それを江口友香(田中美麗)に伝えると、「楽器ができるなんてかっこいい!」と絶賛。そんな友香もまた、村田にまだ伝えていないことがあると言い……。

「秘密にしてくれよ?」と真剣な表情を見せる友香に、「怪しい商売でもやってるのか?」と焦る村田。しかし友香から伝えられたのは、「ゲームの実況やってます」というもの。それなりに収入もあるそうで、このおかげでファミレスのバイトだけでも生活が成り立っていた。

チャンネルを教えてもらったかわりに、村田もギターを演奏してみせる。そのギターさばきに、友香は感動。さぞ学生時代はモテたのではないかという話から、なぜかボディタッチする展開になった際、村田は友香の胸がボリュームアップしていることに驚く。

それは友香が太ったからなのだが、村田は友香の体を見て「全然じゃん」と。「太った」と友香の配信にコメントした人物に対し「わかってないな~。俺は最高だと思ってるよ。じゃなきゃ、毎回何度も何度も(セックスが)できないよ」と言うと、友香は笑顔を見せて村田にキス。「今夜は好きにしていいよ」と言って、2人は濃厚に絡み合うのだった。

SNS上では「友香みたいなフリフレほしー!」「2人の関係が理想すぎる」「シーズン2を期待!」という声が見られた。

PICK UP