田辺誠一×影山優佳『ハコビヤ』第1話~第4話ゲストキャストに戸塚純貴、おいでやす小田ら

公開: 更新:
田辺誠一×影山優佳『ハコビヤ』第1話~第4話ゲストキャストに戸塚純貴、おいでやす小田ら
「ハコビヤ」を見る

田辺誠一が主演、影山優佳がヒロインを務めるドラマ25『ハコビヤ』(テレビ東京系、2024年1月12日スタート、毎週金曜24:52~)のキービジュアル、さらに第1話~第4話のゲストキャストが公開された。

本作の主人公は、洋食屋と運び屋の2つの顔を持つ男・白鳥剣(田辺)。そんな剣の洋食屋に、アルバイトとして働きたいと言ってきた女性・天野杏奈(影山)。好奇心旺盛な杏奈は、運び屋の仕事にも首を突っ込んでくる。しかし彼女が運び屋に関わるのには、実は剣との過去が大きく関わっていて……。「モノ」や「ヒト」と共に、依頼人が抱える様々な事情を運ぶことで生まれる、今までにない新たなヒューマンドラマとなっている。

このたび公開されたキービジュアルでは、ドラマ本編の心優しいヒューマンドラマな側面とは違った、「運び屋」という言葉で多くの方が連想するアウトローで危険な雰囲気の漂う世界観に。田辺と影山は黒を基調としたクールな衣装、本編では見せない表情やポージングで、ドラマとは異なる魅力を演出。白と黒の空間の中、影山は赤いリップを、さらに2人が赤いプレゼントボックスを持つことで、ビジュアルとしての印象を強くするとともに、「大切な荷物(=依頼)を必ず運び届ける」という強い意志が表現されている。

そして、主人公の仕事道具となる愛車も初公開。日産自動車制作協力のもと、剣と杏奈を乗せて、様々な荷物(キモチ)を運び届ける。

また、第1話で、かつて一緒にプロのミュージシャンを目指していたものの、今は行方の分からない元相方へギターと楽譜を届けて欲しいと剣の元へやってくる依頼人・平野壮馬役に戸塚純貴。そんな壮馬の元相方で、大事なライブに来ないなど問題行動も多かった受取人・一ノ瀬奏太役に山口大地

第2話で、不倫相手にスマホを時間ぴったりに届けて欲しいと頼む依頼人・榊原麻衣子役に立石晴香。妻子ある身でありながら、麻衣子と不倫をしてしまう人気芸人で受取人・飯沼彰役においでやす小田。そんな飯沼の「サレ妻」であり、女優でモデルの紺野あずさ役に東風万智子

第3話で、顔は知らないネット上の友達であるリコにぬいぐるみを届けて欲しいと頼む小学生の依頼人・玉井沙耶役に志水心音。リコの父親の職場らしき研究室の大学教授で、なぜか剣たちとリコを会わせようとしない西村孝夫役に升毅

第4話で、家出した娘に誕生日ケーキを届けてほしいとやってくる依頼人・矢中三恵子役に中島ひろ子。派手な格好をする三恵子の娘で、不良たちのたまり場でたむろする受取人・矢中葵役に中井友望が決定した。

さらに、ドラマを彩るオープニングテーマは、表現力豊かな歌詞と繊細な歌声が魅力の新鋭シンガーソングライター/ラッパー・クボタカイの「gear5」。アーティストとのコラボや楽曲提供などが次々とヒットし、各方面での活躍も見せているクボタカイが本作のために書き下ろした「gear5」は、幅広いジャンルの音楽の要素と文学の香りを感じさせる楽曲となっており、“トランク”や“ギア”といった車に関連する歌詞がより一層『ハコビヤ』の世界へ没入感をもたらすという。

<クボタカイ コメント>
僕は、後悔は全力を出せなかったから生まれるものだと思います。この曲は、そんな“gear6”までいけなかった後悔たちと、この作品の心がじんわり温かくなる部分を、車を走らせるような疾走感に乗せて歌ってみました。皆さんにとって身体も心も揺れるような一曲になれば幸いです。ドラマと併せてぜひお楽しみください!

画像ギャラリー

PICK UP