関口メンディー、ガチのダンスでかみちぃのバックダンサーに!

公開:
関口メンディー、ガチのダンスでかみちぃのバックダンサーに!

フジ芸人ロックフェスティバル 芸人によるガチすぎるロックフェス!2023』(フジテレビ系)が、12月13日に放送された。練習期間は1か月半。お笑いやボケの一切ない、芸人による芸人のためのガチのロックフェスの模様が届けられた。

番組は、ライブの模様をワイプでMCの渡辺直美澤部佑ハライチ)がコメンタリーするスタイル。トップバッターはMCの渡辺自らが、芸人バンドメンバーとともにサンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」を披露。サビの終わりの「アイワナビーア君の全て!」のシャウトに、ワイプの澤部は「カッコいい!」と本音が。ワイプの収録は、会場のすぐ裏手のバックステージで行われており、観客の熱気を間近で感じつつ、ライブ直後の芸人のコメントが取れるようになっている。 歌い終えた渡辺は、本気で練習していたことを明かし、「前回、伝説残しましたからねー!」としみじみした表情。それに澤部は「松本明子さんがよくやる表情」と吹き出していた。

ライブでは、歌だけでなく、ダンスを披露する芸人も。かみちぃジェラードン)は、JUNG KOOK「Seven」を、若手芸人による「FGRスペシャルダンサーズ」とともにキレッキレのパフォーマンス。その途中で、何者かがステージ袖からダンスに参入。ワイプの渡辺は「ダンスのキレ、エグいっすよ!」と興奮。なんと、関口メンディー(GENERATIONS)がかみちぃのバックダンサーに加わった。最後に2人が並んだ決めポーズは、まさにアーティストそのもので、会場からも喝采の声が上がった。

最後は、MCを含め、参加者全員でYOASOBI「アイドル」を熱唱。森田哲矢さらば青春の光)、せいや霜降り明星)らもソロでパートを受け持ち、魅力的なパフォーマンスを見せる。スマホでの撮影も解禁ということで、観客にも嬉しいサプライズとなった。

PICK UP