若月佑美『セレブ男子は手に負えません』で地上波連ドラ初主演

公開:
若月佑美『セレブ男子は手に負えません』で地上波連ドラ初主演

ABCテレビ・ドラマL×DLEによる連動プロジェクト『セレブ男子は手に負えません』(ABCテレビ・テレビ朝日系)が、2024年1月20日(土/テレビ朝日)・1月21日(日/ABCテレビ)にスタートする。ヒロインは、地上波連ドラ初主演となる若月佑美に決定した。

今作品は、WEBTOON連動でマンガ連載とともに物語が展開する“先読みできる新感覚ストーリー”。ドラマ放送に先立ち、2024年1月12日深夜0時よりLINEマンガ他で先行連載スタートする。

若月が地上波連ドラ初主演で臨むのは、とある大事件から立ち直るため“二度と恋はしない”と誓ったシンデレラヒロイン。そんな彼女がひょんなことから共同生活をすることになったのは、誰もがうらやむセレブ男子たちだった⁉ ところが、そこで暮らしていたのは“好きな食べ物を栄養素で答える男”“とにかく上から目線な男”など、実は一癖も二癖もある手に負えないクセ者ぞろいで……。

<若月佑美 コメント>

――本作が若月さんにとって地上波連ドラ初主演作品となります。主演を演じるうえで楽しみな部分や意気込みなどお聞かせください。

有難いことだなと感謝しております。主演ではありますが、役も周りに振り回されるような役なので、グイグイいくよりも、あえて受け身態勢でみんなと楽しく良いものが出来たらなと思っています。

――作品タイトルは『セレブ男子は手に負えません』。このタイトルを聞いてどんな作品だと思いましたか?

セレブ過ぎて電車の乗り方分かりません、自動販売機の買い方分かりません、立ち食い蕎麦って何ですか? みたいな、常識が他とは少し違ってしまっている人達に平凡な生活の常識を教えていくコメディ作品です。

――ところで、若月さんにとって“手に負えないこと”ってなんでしょうか?

寒さ。本当に手に負えません。鼻や頬が真っ赤になる現象は俳優としては治したいんですが、顔面に何か着込んだりカイロを貼るわけにはいかず、努力ではどうにもならないのが悔しいです。

――ドラマ放送と縦読みマンガが同時展開する今作で、楽しみにしていることをお聞かせください。

漫画という2次元でしかできない表現、逆にドラマという3次元でしかできない表現がそれぞれあると思うので、その違いも楽しんでいただけたらと思います。

画像ギャラリー

PICK UP