渡邉美穂​​“紗奈”、パパ活相手を惑わすテクに「可愛すぎる」PUFFYダンスも話題

公開:
渡邉美穂​​“紗奈”、パパ活相手を惑わすテクに「可愛すぎる」PUFFYダンスも話題

仁村紗和が主演を務めるドラマ『SHUT UP』(テレ東系、毎週月曜23:06~)の第2話が、12月11日に放送。ネット上では、浅井紗奈(渡邉美穂)のパパ活シーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

妊娠が発覚した川田恵(莉子)の手術費用を工面するべく、田島由希(仁村)は、工藤しおり(片山友希)、紗奈にパパ活を提案した。3日間で20万円を稼ぐにはこれしかないのだ。「バイト先の人、お茶とか食事をするだけで5000円から1万円もらえるって言ってた。それだったら、もしかしたら!」と紗奈。体を売らなくても、毎日おじさんと会えば、20万円稼げるかもしれない……。3人は友達のために立ち上がった。

しかし、到底20万円には届かず、あと1日で10万円を稼がなければ目標金額には届かなかった。3人の貯金を合わせても3万円足りない。由希はお金を出してくれそうな人がいる、とパパ活に向かう。

パパ活相手とお茶をする中で、体の関係を求められた由希だが「そういうのはやってないんで」ときっぱり断った。しかし「10万だったらどうですかね?」と言われて心が揺れ動き、ホテルへと向かった。

その後、由希は2人には全てを話さず10万円を渡した。しおりと紗奈​が「間に合った!」と大喜びする一方、由希は複雑な思いを抱える。この彼女の行動が思わぬ方向へと向かって……。

ネット上では、3人のパパ活シーンに「パパ活怖い」「(紗奈がパパ活相手に、あーんをしつつ『あげな〜い』というシーンに)可愛すぎる」​​との声が。

また、手術をして本当に良かったのか、自分たちは正しかったのか、3人が話す中、紗奈​が空気を変えるべく、PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ​​」を歌ったシーンには「癒された」「救われる」​​との声があった。​

次回は12月18日放送。恵のもとに「鈴木悠馬(一ノ瀬颯)の彼女だ」と名乗る、露木彩(芋生悠)から連絡が来る。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では第1話が配信中。

PICK UP