会社の後輩と研修先のホテルのロビーでキス、音を立てて激しくなっていき…

公開:
会社の後輩と研修先のホテルのロビーでキス、音を立てて激しくなっていき…

恋愛疑似体験型ショートドラマ『キス×kiss×キス~LOVE ⅱSHOWER~』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第6話が12月7日に放送。「エイジレスキス」は、会社の先輩と後輩の初キスの物語だった。

30代後半を迎えた独身の美和(白石糸)は「もう恋愛はしないかも」と思っていた。ある日の泊まりがけの研修旅行、彼女に声をかけてきたのは、中途で入社した安東(宇佐卓真)だった。彼は今日だけでなく、いつも飲みに誘ってくるなぜか距離が近い後輩だった。「会社の人だからじゃなくて、美和さんを誘っているんです」という彼に、美和は「私、安東くんよりかなり年上だと思う。つまんないと思うよ」といつものように断った。

夜遅く、美和がホテルのロビーで動画を見ていると、安東がやってきた。じつは、心霊番組を見て怖くなったため、自分の部屋から避難してきた美和。そのことを知った安東が、美和をわざと驚かせる。すると、美和は彼に抱きついてしまう。

「(いつもはツンツンしているが)これが本来の美和さんの姿ですよね?」と突然キスをしてきた安東。「俺が、美和さんを好きなことってそんなに変なことですか?」「だって、私は安東くんより年上だし」「それはもう聞き飽きたよ」とやりとりして再びキスをした。

「好きな気持ちに年齢とか関係ないでしょ?」という彼に、美和は“また恋愛できるかも”と思う。2人は抱き合い、キスも音を立てて激しくなっていく。

現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、この他放送されていた、ラブラブカップルの日常を描いた「目覚めのキス」​​、第1話、2022年に放送された過去回が配信中。

次回は12月14日に放送。会社の先輩と後輩である吉井(桜井鉄也)と小峯(南雲奨馬)​​。小峯は吉井に何も告げず海外へ行ってしまう。​​2年後、帰ってきて​​……。

PICK UP