渋谷謙人“八田”が灯油で…中川大輔“隼斗”らを前に暴挙​「怖すぎる」

公開: 更新:
渋谷謙人“八田”が灯油で…中川大輔“隼斗”らを前に暴挙​「怖すぎる」

西田尚美香音がW主演を務めるドラマチューズ!『くすぶり女とすん止め女』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の最終話が11月28日に放送。ネット上では、八田誠(渋谷謙人)の暴走に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

横領疑惑があった山本武(勝村政信)に、新しい職場を紹介したとあって、郁子(西田)も出勤停止命令がくだされる。彼女も共謀したのではないか、と噂が流れたのだ。

工藤ほのか(香音)と話したり、思うことがあったりして、郁子は会社を辞めることに。辞表を渡された八田は「そうじゃないって!」とつぶやき、郁子を追いかけ、声をかけようとした。すると、上司に呼び止められて「山本の横領の件、お前のねつ造だな?」と言われた。すべてが壊れてしまった八田は……。

そんな中、郁子の娘・澪(河野彩吹)が行方不明に。郁子は血眼になって探す。​​もしかして八田が関係している?

郁子は、ほのか、本間隼斗(中川大輔)​​らと合流して、八田のもとへ行くと澪がいた。隼斗は、家の中からガスと灯油の匂いがすることに気づく。八田は全員に向けて「一瞬で引火しますから。動かないでくださいね」と脅しをかけた。

当初は冷静だった彼だが、次第に感情的になり「もう終わりなんだよ。僕がそう決めたんだよ。それしかないんだよ!」と火をつけようとする。そこで郁子は「死ぬのも辛いけど、生きる辛さを味わい続けるよりマシ」と本音をぶつけて……。

ネット上では、八田の暴走に「ヤバい」「ラスボス」「怖すぎる」とのコメントがあった。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1〜3話が配信中。

PICK UP