篠崎愛、サウナと共にハマっている趣味を告白「椅子の上にあぐらをかいて…」

公開: 更新:
篠崎愛、サウナと共にハマっている趣味を告白「椅子の上にあぐらをかいて…」
「サバンナ高橋の、サウナの神さま」を見る

グラビアアイドルの篠崎愛が、11月25日に放送されたサウナトーク番組『サバンナ高橋の、サウナの神さま』(TOKYO MX、隔週土曜17:55~)にゲスト出演。意外な趣味を明かす一幕があった。

昔からサウナが好きで、10代の頃から“サウナー”だったという篠崎は、サウナ後のトークで、MCの高橋茂雄サバンナ)に「新しい趣味が欲しいんですよ」と訴える。しかし、高橋が話題を掘り下げていくと、実はサウナの他にゲームセンターのメダルゲームにもハマっていることが判明。篠崎は「どんどんイメージ悪くなってないかな」と心配しつつも、「めちゃくちゃ大好きで、マジで(ゲームセンターに)通ってたんです」と声を弾ませた。

高橋から「どんな感じなん、やってるとき?」と聞かれた篠崎は、コンビニで買い込んだおにぎりやお菓子を食べながら、椅子の上にあぐらをかいてメダルゲームに取り組む自身のスタイルを再現。さらに、「アニマロッタ」や「フォーチュントリニティ」など、好きなメダルゲームの名前を挙げては、高橋から「いや、わからんわ!」とツッコまれていた。

昼間からゲームセンターが閉店するまでメダルゲームをし続けるという篠崎に、高橋は「メダルゲームの番組とか見たことないもん。絶対ユーザーおるもん!」と、番組にしてはどうかと提案。「でも、ちょっと大丈夫? グラビアのほうに支障出ないかなと思うんですけど」と危惧する篠崎に、高橋は「最終的にはフォーチュントリニティの前で水着で」とアドバイスして、笑いを誘っていた。

PICK UP