『恋愛のすゝめ』綱啓永“鳳”、初めての恋愛に奮闘!「頑張れ鳳くん~!」と視聴者エール【ネタバレあり】

公開:
『恋愛のすゝめ』綱啓永“鳳”、初めての恋愛に奮闘!「頑張れ鳳くん~!」と視聴者エール【ネタバレあり】

綱啓永が主演を務めるドラマストリーム『恋愛のすゝめ』(TBS、毎週火曜24:58~)が、11月21日より放送スタート。初めての恋愛に奮闘する主人公・鳳啓介(綱)に、ネット上でエールが送られていた(以下ネタバレが含まれます)。

厳しすぎる校則で知られる超名門進学校・開明学院で、入学以来学年1位を獲り続け、学院創設以来の天才と呼ばれている高等部3年の鳳。そんな彼には、「歴史上、彼を超える天才はいない」というほど憧れてやまない人物・大山秀弥教授(橋本じゅん)がいた。

ある日、そんな大山教授のインタビューが載っている雑誌を読んでいると、「学生時代に非常に熱中していたことがありまして、それは恋愛。皆さんには是非恋愛をしてほしい」という言葉が。それから鳳は、恋愛について気になり始める。

そんな中、教科書や本などを川に落としてしまった鳳。それを拾おうと川に飛び込むのだが、溺れてしまう。その時、腕を引いて助けてくれた女子高生・高田華子(矢吹奈子)に恋をしてしまう。

それから華子の行く先々に現れ、挨拶だけをするという行為を繰り返す鳳。不審者だと思われて通報されかけるのだが、クイズ形式で「デートがしたい」ということを伝えると、華子は「します? デート。いいですよ」と了承してくれるのだった。

ネット上では「なんだこのかわいいドラマは!」「ガリ勉の恋愛物語ってだけで面白いw」「頑張れ鳳くん~!」といった声が寄せられた。

次回、第2話は11月28日に放送される。鳳は勉学で完璧なデートプランを練り始めるが……。現在TVerでは第1話ダイジェストも配信中。

PICK UP