中川大輔“隼斗”、香音“ほのか”に色気あるバックハグ&キスに「キュン」​​

公開:
中川大輔“隼斗”、香音“ほのか”に色気あるバックハグ&キスに「キュン」​​

西田尚美香音がW主演を務めるドラマチューズ!『くすぶり女とすん止め女』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第7話が11月21日に放送。ネット上では、本間隼斗(中川大輔)​​のバックハグ&キスに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

山本郁子(西田)は、武(勝村政信)の告発メールを送ったのが八田誠(渋谷謙人)だと知る。驚く中で、工藤ほのか(香音)から連絡があった。

彼女は、先ほど八田と婚約をしていたと聞いていた綾乃(大久保桜子)と偶然会ったと説明。よくよく話を聞いてみると、じつは彼と綾乃は婚約をしておらず「付き合ってもいません」という。交際を断ったのに、八田の中では付き合っていたことになっており、やがてストーカー化。綾乃から「深入りしない方がいいですよ。思い込みと執着心が異常ですから」と告げられたと明かした。

そんな中、ほのかは隼斗と会った。気持ちが固まっておらず告白できない、と話すと、隼斗が「ほのかってさ、あんまり性格よくないじゃん。顔の可愛さを差し引いても、マイナスの方が多いと思うんだよね……好きじゃなきゃ、何回も会わないんじゃないかな」と告げ、“けっこう序盤から”好きだったと明かした。2人は思いを伝えあい交際をスタートさせた。

話をする中で、ほのかについて「やっぱめんどくさいな」とつぶやく隼斗。彼は「(付き合うのを)やめとく?」という彼女を後ろから抱きしめキス。「やめとかない」と返した。

ネット上では、隼斗のキスに「キュンした」「可愛い」との声が。八田については「ヤバい」「ストーカー」とのコメントがあった。

最終話は11月28日に放送。ほのかは婦人科クリニックの検査で茫然自失となる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話のほかに第1〜3話が配信中。

PICK UP