バイト先のオーナーとキス未遂!?3年後に彼から連絡が…『キス×kiss×キス』

公開:
バイト先のオーナーとキス未遂!?3年後に彼から連絡が…『キス×kiss×キス』

新田ミオ古屋呂敏谷本琳音上野凱が出演する『キス×kiss×キス~LOVE ⅱSHOWER~』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の第4話が11月23日に放送される。

シリーズ累計再生回数が2.2億回を超え、500万人以上の女性が視聴しているdTV®発のオリジナルコンテンツ『キス×kiss×キス』シリーズを、テレビ東京×avexがタッグを組んで地上波ドラマ化する企画の第2弾。“セクシャル×ファンタジー”の世界観で、胸キュンシーンを追体験できる“一人でこっそり楽しむ”恋愛疑似体験型ショートドラマとして、毎週2本立てで送られる。

前回の第3話では、義兄弟のキスシーンに注目が集まり、SNS上では「ドキドキ」「キュンキュン」「刺激的」といったコメントがあがっていた。なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では同ドラマの最新話や、『キス×kiss×キス~メルティングナイト~』のエピソードが配信中。あわせてチェックしてみては?

<第4話あらすじ>
「ビストロキス」
灯里(新田)が大学時代にアルバイトで働いていた店のオーナー兼シェフ・亮(古屋)から3年ぶりに連絡があった。店をリニューアルオープンするとのことで、バイト仲間に招集がかかったのだ。3年前、亮に好意を寄せていた灯里は、勤務最終日に予期せぬカミングアウトにより亮とキスをし損ねる。

実は、亮は既婚者だったのだ。しかし再会した亮は灯里が忘れられず離婚したという。そんな亮からの告白に灯里の気持ちが揺れて……。

「わたしの青い鳥」
婚活の為にマッチングアプリを始めた杏子(谷本)。なにかと杏子に絡んでくる同期の山内(上野)。二人は同期の一線を越えそうになった仲だが、今はお互い良き相談相手である。

杏子はある男性とマッチングし、メッセージのやりとりをしていると、徐々に会話が盛り上がり共通点が多いことに気づく。どうやら、オフィスの場所も、⾏きつけのランチの場所も同じらしい。ふと何かに気がついた杏子は……。

画像ギャラリー

PICK UP