岸明日香“伊好”、西山潤“村田”に対する表情の意味は?「今後の展開も楽しみ」

公開:
岸明日香“伊好”、西山潤“村田”に対する表情の意味は?「今後の展開も楽しみ」

西山潤が主演を務めるドラマ『こういうのがいい』(ABCテレビ、毎週日曜24:55~)の第3話が、11月12日に放送。村田元気(西山)に対する今下伊好(岸明日香)の思いに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

江口友香(田中美麗)の家で一晩を過した村田。翌朝、バイトに行く友香と一緒に家を出て、自宅に帰ろうとする村田のもとに上司の伊好から仕事の緊急連絡が入る。

会社に行き、トラブル対応する村田。なんとかその日にデータを修復することができたのだが、すっかり夜も更け、会社には村田と伊好の2人きり。そんな中、村田に「新しい彼女はできたか?」と聞いてくる伊好。伊好は前の束縛彼女のことを知っており、ちょくちょく村田からの相談を受けていたのだ。

帰り際、そんな伊好からご飯に誘われた村田。「さすがに疲れたから……」と断ると、伊好は気にせず「ゆっくり休めよ~」と言ってくれるのだが、村田を見送ったあとに切ない表情を浮かべ……。

SNS上では「新キャラが増えた!」「今後の展開も楽しみ」「深夜にちょうどいい」といった声が見られた。

次回、第4話は11月19日に放送。友香はバイトの後輩・伊藤(青山凌大)から食事の誘いを受ける。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、本作の第1話と第2話なども配信中だ。

PICK UP