堀田真由“美璃​​”、萩原利久​“空”との悲しいキスで涙「どうして…」​

公開:
堀田真由“美璃​​”、萩原利久​“空”との悲しいキスで涙「どうして…」​

堀田真由が主演を務める『たとえあなたを忘れても』(ABCテレビ・テレビ朝日系、毎週日曜22:00~)の第3話が11月5日に放送。ネット上では、河野美璃(堀田)と青木空(萩原利久)​​のキスシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

美璃は空の“友人”として店に通い、廃墟へも一緒に行くようになった。そんな中、藤川沙菜(岡田結実)と3人で食事をする機会があった。空がいないときに「ごめんなさい。『会うな』って言われていたのに、私、毎日彼と会っていて……」と謝ると「『会うな』とは言ってない。『会わんほうがいい』って言っただけ。今の楽しい時間は、今だけやって思っとった方がいいってこと」と沙菜。彼女も複雑な思いを抱えていた。

店に通う中で、常連客の理佐子(檀れい)と出会った。その後、彼女が空の母であると知る。理佐子からは、記憶を失くした息子との辛い思い出を聞かせてもらった。

空と再び廃墟へ。ピアノを弾いて遊んでいると、空が「音楽って意外と忘れへんねんな」と言う。美璃が「じゃあ、私のことは忘れても、私の弾いた曲は覚えているかもね」と笑みをこぼすと、空は無言になってキスをしてきた。

「美璃のことは忘れへんよ」と彼は言うが、辛い思いを経験している美璃は「どうして分かるの? あなたは一度私のことを忘れてる。二度目がないって、どうして分かるの?」とたまらず問いかけて……。

ネット上では、美璃が涙を流した空との辛いキスに「切なすぎる」「幸せになって」「悲しい」とのコメントがあった。

次回は11月12日に放送される。遠山保(風間俊介)から病院でコンサートを開くことを提案された美璃は、憩いの部屋へピアノを弾きに行く。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1、2話、解説放送版、ダイジェストが配信中。

PICK UP