西島秀俊“シロさん”の元カレ・ノブさん役の及川光博が「ハマり役すぎる」

公開: 更新:
西島秀俊“シロさん”の元カレ・ノブさん役の及川光博が「ハマり役すぎる」
最新エピソードを無料視聴

西島秀俊内野聖陽がダブル主演するドラマ24『きのう何食べた? season2』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第5話が、11月3日に放送。シロさん(筧史朗/西島)の元カレ・ノブさん(伸彦)役の及川光博が「ハマり役すぎる」とネット上で話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

掃除中、洗濯機の排水トラブルに見舞われたシロさん。それを仕事から帰ってきたケンジ(矢吹賢二/内野)に話している最中、うっかり以前に元カレと同棲していた際も同様のトラブルに遭遇したことを明かしてしまう。

シロさんはとっさに誤魔化すも、元カレがどんな人だったのか聞きたいと言うケンジ。そんなケンジのお願いに負け、シロさんは9年前を振り返ることに……。

家事は一切人任せ。排水トラブルに焦るシロさんを手伝いもせず、お腹が減ったからと一人で外に食べに行くほど自分勝手なノブさん。しかし、シロさんの好みドンピシャなため、そのワガママに従ってしまっていた。

案の定、その思い出話に嫉妬するケンジ。その様子を見て、シロさんは「本当、ケンジはタイプじゃないんだけどな」と思う。

しかし後日、シロさんが急な残業になってしまい、家に帰るのが遅れた日。排水用の新しいホースを買っていてくれたり、夕飯用にご飯を炊いておいてくれたり、足りない食材の買い出しに行ってくれたりするケンジの姿に、シロさんは感動。キッチンは使ったら使いっぱなし、許可もなく食材を使い悪びれもしないノブさんの勝手な振る舞いを思い出して、当時と比較して「そうか、俺、今幸せなんだ」と思うのだった。

SNS上では「シロさんがケンジと出会えてよかった」「最後のシロさんの涙に震えた」「タイプじゃないけど大好きな気持ちが伝わって来た」といった声が。また、ノブさん役の及川についても「ハマり役すぎる」という感想が上がっていた。

次回、第6話は11月10日に放送。小日向大策(山本耕史)とジルベール(井上航/磯村勇斗)と共に初詣に行く。

現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、本作の最新作のほか、第1話~第3話も配信中だ。

PICK UP