西山潤​​​​“村田”、初対面の田中美麗​​“友香”とホテルへ…「本当にいいの?」

公開:
西山潤​​​​“村田”、初対面の田中美麗​​“友香”とホテルへ…「本当にいいの?」

西山潤​​が主演を務める『こういうのがいい』(ABCテレビ、毎週日曜24:55~)の第1話が10月29日に放送。ネット上では、ラベリング不要の男女関係が描かれた本ドラマに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

村田元気(西山)は、交際していた“束縛彼女”の田辺優子(二瓶有加)に疲れ果て、別れを告げた。同じころ、江口友香(田中美麗)も“モラハラ彼氏”楠田公夫(前田瑞貴)に辟易し、別れを切り出していた。

そんなある日、オンラインゲームのオフ会に参加した村田は、友香と出会い、ゲーム話で盛り上がる。2人は、合コン感覚で来ている参加メンバーに嫌気がさし、一次会で帰ることに。帰り道、話をしていると、男女関係についての考え方が似ていると分かって意気投合した村田と友香。飲み直しの居酒屋でも、エロトークで大盛り上がりとなった。

「体も合うのではなかろうか」という友香の言葉に、村田は「それは、やってみないと分からんなあ。では、ラブホを検索しよう!」と反応。「御意!」とノリ良く返事をしてくれたものの、すぐさま「すまん調子に乗ったわ」と謝罪した。しかし、友香は何も気にしていないようで「しないの?」とポツリ。「あ、する!」と返した。

2人はホテルへ。村田は改めて「本当にいいの?」と問う。2人の意思を確認したあとキスをして……。

ネット上では、本ドラマについて「(原作の)漫画のまま」「かわいい」「楽しかった」とのコメントがあった。​

次回は11月5日に放送。村田は友香の引っ越しの荷ほどきの手伝いをするため、彼女の自宅を訪れる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、未公開シーン入りのダイジェストが配信中。

PICK UP