矢吹奈子“明花”、ベッドで藤井流星“煌”に提案「初夜を迎えましょう」

公開:
矢吹奈子“明花”、ベッドで藤井流星“煌”に提案「初夜を迎えましょう」

藤井流星WEST.)主演、矢吹奈子がヒロインを務めるドラマL『18歳、新妻、不倫します。』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)の第3話が10月28日・29日に放送。三条明花(矢吹)の言葉に藤宮煌(藤井)が面食らう場面があった(以下、ネタバレが含まれます)。

煌と情熱的なキスを交わした明花は「私、煌を好きになっちゃった」「煌とちゃんと恋をしたい」とすっかり煌に心を奪われた様子で、煌も真剣に明花と向き合う。しかし「それで……いつかちゃんと不倫相手見つけるの」という明花の言葉に煌は驚愕。さらに明花は「初恋って恋の練習みたいなもの」「だから煌、私の練習台になって」「全力で初恋するから、よろしくね!」と続けた。屈託のない笑顔を見せる明花にタジタジの煌だったが「練習台に甘んじる気はないけどね」「奥様、俺と恋をしましょうか」と明花を抱きしめた。

「煌と全力で恋をする」と決めた明花は、世界が変わったように感じ「煌ってこんなにカッコ良かったのね!」「好きになったら、何もかもめちゃくちゃカッコよく見える!」と煌に見惚れる。しかし、忙しい煌とは一緒に過ごせる時間が少なく、明花は寂しい思いをする。そんな中、明花は友人と会い、彼女たちの“恋バナ”にビックリ。「キスの先なんて考えてなかった!」と明花は焦り出した。

悩む明花は、街で偶然出会い相談に乗ってもらった岡本・J・真弓(小林涼子)のアドバイスを参考に、その夜、ベッドに正座し「今日、初夜を迎えましょう」と煌に提案。煌は明花を押し倒し……。

SNS上では、始まった2人の恋に「ニヤニヤが止まらない」「ドキドキした」などの声が上がり、盛り上がっていた。

次回、第4話は11月4日・5日に放送。明花のいとこ・三条周(小宮璃央)が偽装結婚であることを見抜き……。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話に加え第1話・第2話と第1話ダイジェストも配信中。

PICK UP