佐藤海音“玲矢”、冨田侑暉“ヒカル”から人間に戻る方法を知っている人物を紹介され…

公開:
佐藤海音“玲矢”、冨田侑暉“ヒカル”から人間に戻る方法を知っている人物を紹介され…

金曜ドラマDEEP『秘密を持った少年たち』(日本テレビほか、毎週金曜24:30〜)第4話が、10月27日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて24時30分から定時配信される。

本作は『リング』シリーズなどで知られるジャパニーズホラーの名匠・中田秀夫監督のオリジナル作品で、人を襲いその血を啜る「夜行(やこう)」に望まずしてなってしまった少年と少女の残酷な運命を描く。オーディション番組『0年0組 -アヴちゃんの教室-』で誕生したグループ・龍宮城のメンバー7人全員(佐藤海音西田至米尾賢人冨田侑暉竹内黎伊藤圭吾齋木春空)がドラマ初出演を飾る。なお、現在TVerでは、第1話~最新話に加え、オリジナル動画やダイジェストなどが配信中。

前回第3話では、吉野ユキ(大原優乃)と光石玲矢(佐藤)のキスシーンを含め、怒涛の展開になったことから「びっくりした」「なんで?」「切ない」​​とのコメントがあがっていた。

<第4話あらすじ>
夜行として生きる運命を背負ってから実家を出ていた光石玲矢(佐藤)は、突然失踪した自分のことを母・芳美(橋本マナミ)が必死になって捜してくれていたと知って心を痛める。「どうしてこんなことになっちゃったんだろう……」。狂っていく歯車を元に戻す術が分からず苦しむ玲矢。すると石橋ヒカル(冨田)から、「そんなに人間に戻りたいか?」と、人間に戻る方法を知っているらしい“ある人物”を紹介される。

思いがけない話に喜ぶ玲矢は、慌てて吉野ユキ(大原)に報告。「もう誰かを襲う必要もない! 人間に戻れるんだよ!」と興奮気味に伝えるが……。

一方、何も知らないあずさ(川津明日香)は、友達の絵里(鈴木ゆうか)や黒瀬拓実(大東立樹)から夜行の話を聞かされる。「あの男はもう人間ではない」……玲矢を化け物扱いする2人に、あずさは「そんなのウソ」と反発しながらも動揺を隠せない。不安に襲われるあずさは、玲矢に会うためライブハウスに向かう。

仕掛けられた罠、壊れていく友情、許されぬ愛……。全てを狂わす残酷な運命が玲矢を待ち受ける!

画像ギャラリー

PICK UP