『ゆりあ先生の赤い糸』第1話のTVer再生数が100万回を突破!

公開: 更新:
『ゆりあ先生の赤い糸』第1話のTVer再生数が100万回を突破!

菅野美穂が主演を務める『ゆりあ先生の赤い糸』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)。このほど、10月19日に放送された第1話の民放公式テレビ配信サービス「TVer」の再生数が、100万回を突破した(ビデオリサーチの速報データ)。

今年の「第27回手塚治虫文化賞」で頂点となる「マンガ大賞」に輝いた入江喜和の「ゆりあ先生の赤い糸」(講談社)。この秋、かつてない地味でタフで明るい“踏ん張るおっさん主婦”ヒロインが、突然目の前に現れた夫の“彼氏”“彼女”“隠し子”と奇妙な同居生活を開始!? 時にぶつかり合い、時に手を取り合い……みんなで意識不明状態となった夫の介護に勤しみながら、これまで想像もしなかった数奇な人生と血の繋がりを越えた“家族”の絆を編み上げていく新時代のホームドラマ。

第1話では、自宅で刺繍教室を開き、穏やかに暮らしていた主婦・伊沢ゆりあ(菅野)だったが、ある日突然、夫・伊沢吾良(田中哲司)がホテルで倒れ緊急搬送されたと連絡が入る。慌てて病院に駆けつけると、若い男・箭内稟久(鈴鹿央士)がうなだれていた。その後、稟久が吾良の“彼氏”だったことが分かり……。SNS上では、怒涛の展開に「カオス過ぎる」「面白い!」などの声があがっていた。

第2話は10月26日に放送。ゆりあは「離婚」の2文字が頭をよぎるが……。

現在TVerでは、最新話のほか、ダイジェストや制作発表記者会見の様子などが配信中。

PICK UP