木南晴夏“田中さん”のベリーダンス姿が「ステキすぎる!」抜群のスタイルにも注目

公開: 更新:
木南晴夏“田中さん”のベリーダンス姿が「ステキすぎる!」抜群のスタイルにも注目

木南晴夏が主演を務める『セクシー田中さん』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)が、10月22日にスタート。華麗にベリーダンスを踊る田中京子役の木南に注目があつまり、SNS上では絶賛の声が多数上がっていた(以下ネタバレが含まれます)。

愛嬌で上司に取り入り、プライベートでは合コンに明け暮れる日々を送る派遣OLの倉橋朱里(生見愛瑠)。「幸せにならなくてもいい。不幸にならないためのリスクヘッジがしたいだけ」なのに、合コンで出会った商社マンの笙野浩介(毎熊克哉)から「絶対遊んでる」とレッテルを張られ、大学時代の友人・仲原進吾(川村壱馬)からは「友達」という言葉を盾に便利に扱われ、モヤモヤした思いを抱えていた。

そんな中、友人に急用ができ、朱里は一人でペルシャンレストラン「sabalah」に立ち寄る。そこではベリーダンスショーを見ることができ、エキゾチックな美女ダンサー・Saliに目を奪われた朱里。しかし、Saliは朱里の顔を見た瞬間、驚いたような表情を浮かべる。なんとSaliの正体は、朱里と同じ会社で働く地味OLの田中だった。

正体に気付かなかったものの、すっかりSaliのファンになってしまった朱里。一方の田中は朱里にバレないように、会社では朱里の視界に入らないよう行動する。

しかし、更衣室で髪をほどいた仕草や、歩き方で田中がSaliだと気付いた朱里は、田中に直接「Saliさんですよね!?」と迫る。そんな朱里に田中は壁ドンし「誰にも言わないで!」と言い走り去ってしまった。

SNS上では、華麗にベリーダンスを踊る田中役の木南に絶賛の声が多数。「木南さんがステキすぎる!」「美しい……!」「スタイル良すぎる」などのコメントが見られた。

次回、第2話は10月29日に放送。ベリーダンサーという裏の顔を持つ田中のファンになった朱里は、ベリーダンス教室に通うことを決意する。

PICK UP