佐藤海音“玲矢”に襲われた女子高生が夜行狩りとなり復讐を誓うが…

公開:
佐藤海音“玲矢”に襲われた女子高生が夜行狩りとなり復讐を誓うが…

金曜ドラマDEEP『秘密を持った少年たち』(日本テレビほか、毎週金曜24:30〜)第3話が、10月20日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて24時30分から定時配信される。

本作は『リング』シリーズなどで知られるジャパニーズホラーの名匠・中田秀夫監督のオリジナル作品で、人を襲いその血を啜る「夜行(やこう)」に望まずしてなってしまった少年と少女の残酷な運命を描く。オーディション番組『0年0組 -アヴちゃんの教室-』で誕生したグループ・龍宮城のメンバー7人全員(佐藤海音西田至米尾賢人冨田侑暉竹内黎伊藤圭吾齋木春空)がドラマ初出演を飾る。なお、現在TVerでは、第1話~最新話に加え、オリジナル動画やダイジェストなどが配信中。

前回第2話では、夜行となった光石玲矢(佐藤)だったが、血を飲まず一人で苦しんでいると、心配そうに女性が声をかけてきた。そんな彼女を、無意識に襲い、血を飲もうとしていた自分に気づき愕然とする。絶望の淵に突き落とされた彼は、​​道端で再会した覆面集団のリーダー・黒瀬拓実(大東立樹)に「殺してくれ」と依頼するが……。

<第3話あらすじ>
望まずして「夜行」と化してしまった光石玲矢(佐藤)は、人間の血を吸いたい衝動を抑えきれずに見ず知らずの女子高生を襲ってしまった罪の意識にさいなまれる。このままでは誰かを殺してしまうかもしれない。おびえる玲矢を、吉野ユキ(大原優乃)が優しく抱きしめる。

そんな中、玲矢に思いを寄せるあずさ(川津明日香)がライブハウスにやって来る。「何があったの? 突然いなくなって」と、学校にも来なくなった玲矢を心配するあずさに、「こんなところに来ちゃ駄目だ! ここにいる連中は……」と夜行の存在を話してしまいそうになる玲矢。辛うじて言葉をのみ込むものの、仲間の秘密をバラそうとした玲矢に、バンドメンバーの石橋ヒカル(冨田)は憤り……。

その頃、玲矢に襲われた女子高生の親友・白木絵里(鈴木ゆうか)は、夜行狩りのリーダー・黒瀬拓実(大東)と会っていた。「あなたの友人を襲ったのは、人間ではないんです」。黒瀬から夜行の存在を初めて聞かされた絵里は、自らも夜行狩りとなって玲矢への復讐を誓うが……。

裏切り、嫉妬、秘密……それぞれの思いが錯綜する中、予期せぬワナが玲矢に迫る!

画像ギャラリー

PICK UP