『秘密を持った少年たち』大原優乃“ユキ”、下着姿になって覚悟!佐藤海音​​“玲矢”に「私の血を飲んで」【ネタバレあり】

公開: 更新:
『秘密を持った少年たち』大原優乃“ユキ”、下着姿になって覚悟!佐藤海音​​“玲矢”に「私の血を飲んで」【ネタバレあり】

佐藤海音​​が主演を務める金曜ドラマDEEP『秘密を持った少年たち』(日本テレビほか、毎週金曜24:30〜)の第2話が10月13日に放送。吉野ユキ(大原優乃)が、光石玲矢(佐藤)に大胆な姿を見せる一幕があった(以下、ネタバレが含まれます)。

玲矢は貴崎慎一郎(西田至)から自分たちのバンドでボーカルをやってほしい、とお願いされる。しかし、メンバーからは反対の声があがった。

血を飲まずにいたため、玲矢​​が一人で苦しんでいると、心配そうに女性が声をかけてきた。そんな彼女を、無意識に襲い、血を飲もうとしていた自分に気づき愕然とする玲矢。絶望の淵に突き落とされた彼は、​​道端で再会した覆面集団のリーダー・黒瀬拓実(大東立樹)に「殺してくれ」と依頼する。覚悟を決めるも、ユキが助けに来た。

血を飲まずにフラフラになる玲矢​​が連れて来られたのは、ユキが男に噛まれていたあの部屋だった。彼女は服を脱ぎ、ベッドで横になる玲矢​​にまたがって「私の血を飲んで」「玲ちゃんじゃなかったらこんなことしない。逃げないで」と言う。彼女も覚悟を決めたようだった。

玲矢​​はユキの首を噛んで血を飲んだ。しかし、彼女を押し倒したとき、自分の口から血が滴り落ち、我に返った。「ごめん」と謝罪すると「玲ちゃんの人生を奪って本当にごめんなさい」とユキ。続けて、こんなこと言う資格はない、としながら「生きるのを諦めないで。玲ちゃんの歌、また聴かせて」と話した。そんな彼女の背中には、あの男と同じく……。

ネット上では、玲矢​​の葛藤やバンドのセッションシーンもあり「泣いた」「切ない」「衝撃」とのコメントがあった。

次回は10月20日に放送。玲矢に思いを寄せるあずさ(川津明日香)がライブハウスにやって来る。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話、配信限定動画ほかが配信中。

PICK UP