渡邉理佐“沙奈”、異常教師に怒りのビンタ&ブチギレ「なに開き直ってんだ!」

公開:
渡邉理佐“沙奈”、異常教師に怒りのビンタ&ブチギレ「なに開き直ってんだ!」

板谷由夏が主演を務める『ブラックファミリア~新堂家の復讐~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の第2話が10月12日に放送。ネット上では、新堂沙奈(渡邉理佐)の迫力ある一発に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

記者となった沙奈は、妹・梨里杏(星乃夢奈)の元担任教師であり、暴露系配信者のチャンネルで嘘の証言をした高瀬卓郎(カトウシンスケ)が、現在、塾講師をしていると突き止めた。彼は、梨里杏​​が亡くなったときに校舎にいた人物でもある。

高瀬を拘束した新堂​​家は、あのとき何をしていたのかを直接聞き出す。彼は、盗撮のカメラを回収していただけで、梨里杏の死とは直接関係がないと分かった。逃走した際、車に乗る早乙女秋生(平山祐介)を目撃したらしい。

また、嘘の配信は、妻の奈美江(釈由美子)からの指示だったという。奈美江​​は、一葉(板谷)が家政婦として侵入している早乙女家のパーティーに訪れる人物だ。

その後、取り乱す高瀬に沙奈​は「黙れ変態!」と一喝。泣きべそをかきながら、本当は盗撮なんてしたくなかった、と高瀬。短いスカートをはいた女子生徒がウロウロしている環境で、手を出さないよう盗撮をして気持ちを抑えつけている、と吐露した。

「分かるでしょ? 聖職者にも性欲が……!」と叫ぶ彼に、沙奈がビンタ。「分かるわけねえだろ! なに開き直ってんだ!」とぶつけた。

ネット上では、怒りを爆発させた沙奈のビンタ​​に「最高すぎる」「迫力すごい」「お見事」とのコメントがあった。

次回は10月19日に放送。一葉は、奈美江を追い込んで早乙女家の秘密を聞き出すための計画を立てる。​​

​​​​なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話のほか、第1話や第1話ダイジェストが配信中。

PICK UP