小野花梨“有紗”、若村麻由美“冬美”に「産まなきゃ良かった?」と聞き…

公開: 更新:
小野花梨“有紗”、若村麻由美“冬美”に「産まなきゃ良かった?」と聞き…

小野花梨風間俊介がW主演を務めるドラマ24『初恋、ざらり』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第11話が9月15日に放送される。

原作は、ざくざくろ著の同名作。軽度知的障害と自閉症を持つ上戸有紗(小野)が、新しいアルバイト先の先輩である岡村龍二(風間)との出会いをきっかけに、恋に落ち、彼の優しさに触れることで変化していく心境が描かれていく。

第10話では、岡村と有紗の関係が崩れる展開に、SNS上では「苦しい回」「(2人は)幸せになって」「嘘が逆に傷つけた」といった反響が寄せられた。

<第11話あらすじ>
引きこもりを続ける上戸有紗(小野)は、叱咤する母・冬美(若村麻由美)に「産まなきゃ良かった?」と難しい質問をぶつける。冬美の答えは……。

そして徐々に回復する中、有紗は岡村龍二(風間)の家に向かう。

画像ギャラリー

PICK UP