原因は自分にある。長野凌大“チル君”の不器用な優しさが「沼!」

公開: 更新:
原因は自分にある。長野凌大“チル君”の不器用な優しさが「沼!」

原因は自分にある。大倉空人小泉光咲桜木雅哉長野凌大武藤潤杢代和人吉澤要人)が出演するオムニバスドラマ『沼オトコと沼落ちオンナのmidnight call~寝不足の原因は自分にある。~』(テレビ東京ほか、毎週水曜25:00~)の第3話が、9月13日に放送。長野が演じた沼オトコに対して「不器用な優しさに沼!」という声がSNS上に上がった(以下ネタバレが含まれます)。

コールセンターで働く神田春美(松浦りょう)は、ゲームを通じてボイスチャットで繋がった「チル君」と波長が合い、“声だけ”の交流で仲を深めていく。顔を知らないからこそ話せることがあり、そんな距離感に心地よさを感じる春美。次第にチル君に対し、恋愛感情も抱いていく。

とうとうリアルでも繋がりたくなった春美は、チル君に連絡先を聞くのだが「ウザい」とあしらわれる。しかし、それでも諦めきれなかった春美は「ゲーム内で20キルできたら教えて」と条件を提示。見事に条件を達成したのだが、それでもチル君はリアルで繋がることを拒み……。

一方的に連絡先のIDを渡したものの、チル君から返信は来ないと思った春美。しかし翌日、チル君のアカウントと思われる「アベ」という人物からIDの追加連絡が来て春美は大喜びする。

そして会社でチル君に電話をかけるのだが、会話の内容が同僚の阿部樹(長野)と被っており……。長い間すれ違っていた2人は、そこでやっとお互いを認識して笑い合うのだった。

SNS上では「連絡してくれるんかい!」「不器用な優しさに沼」「最後の笑顔で沼にハマった」といった声が見られた。

次回、第4話は9月20日に放送。自然の恵みを受けたような優しさで包みこむ沼オトコ(小泉)が登場する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話のほか、第1話と第2話も配信中だ。

PICK UP