三浦翔平“小柳”、松井玲奈“藤子”へ手の甲キス&ベッドトークに「ドキドキ」

公開: 更新:
三浦翔平“小柳”、松井玲奈“藤子”へ手の甲キス&ベッドトークに「ドキドキ」

三浦翔平が主演、松井玲奈がヒロインを務める『やわ男とカタ子』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第5話が9月4日に放送。ネット上では、片桐藤子(松井)と小柳睦夫(三浦)の距離が近づく展開に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

小柳は、恋人ができたと嘘をつき、藤子にもう会えないと伝えた。自分じゃない普通の誰かと幸せになってほしくてついた嘘だが、やはり落ち込む。

そんなある日、藤子が突然彼の前に現れて「『そばにいてほしい』ってワガママを言いにきました」とお願いしてきた。「私に恋を教えてください!」と懇願する彼女に、小柳は喜びを隠せない。

そこまで言うのなら、と述べ、小柳は「ここからはハードモードでいくわよ!」と彼女の手の甲にキスをした。

後日、加藤久美(谷まりあ)、小野きよ香(筧美和子)を含む4人でキャンプへと行くことに。みんなで一緒に寝ることになり、藤子と小柳は同じベッドへ。そこで藤子は「もうあんなことしないでください!」とキスの件を注意。「変に意識しちゃうに決まっているじゃないですか!」と述べた。

小柳が、恋人がいる嘘を訂正しようとしたところ、隣のベッドで寝ていたきよ香が咳払いをしてきて……。

ネット上では、手の甲キスやベッドで話すシーンに「キュンキュン」「表情かわいい」「ハードモードすぎる」とのコメントがあった。

次回は9月11日に放送。きよ香の恋をめぐって、小柳と藤子は喧嘩をしてしまう。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1〜3話、ダイジェストが配信中。

PICK UP