『ギフテッド』増田貴久“那月”のびしょ濡れオールバック姿に「色気がダダ漏れ」【ネタバレあり】

公開:
『ギフテッド』増田貴久“那月”のびしょ濡れオールバック姿に「色気がダダ漏れ」【ネタバレあり】

増田貴久NEWS)が主演を務める『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ギフテッド Season1』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第4話が、9月2日に放送。増田演じる天才刑事・天草那月を襲ったハプニングに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

四鬼夕也(浮所飛貴美 少年/ジャニーズJr.)のクラスメイトで、水泳部の生駒沙耶香(工藤美桜)が遺体となってプールで発見される。警察は溺れた末の事故として処理するが、夕也には水泳部の顧問だった教師・秋田雄大(佐野岳)の周りに、殺人者だけに漂う黒い影が見えていた。夕也は秋田が犯人だと確信し、那月に真相究明を依頼。沙耶香と親しかったが故に「何もしてやれなかった」と悔いる夕也に、那月は「君の見たもの、僕が証明するから」と宣言する。

しかし、秋田には事件当日、婚約者の小宮山楓(黒川智花)と一緒だったというアリバイがあった。秋田のアリバイを崩すために捜査を進める那月と夕也。そんな中、沙耶香の同級生で、1年前に同じプールで姉を亡くしている渡辺日奈子(沢口愛華)の証言により、那月はある考えに思い至る。

現場となったプールの更衣室で那月の推理を聞いた夕也は、怒りに声を震わせ、更衣室を飛び出す。慌てて夕也を追いかける那月は「さっきのはあくまでも憶測だし、秋田には完璧なアリバイがあるんだ」と諭そうとするが、急に立ち止まる夕也にぶつかり、プールに落ちてしまう。

手足をバタバタさせて溺れそうになる那月に、ビート板を投げ入れた夕也は「ってか足着くだろ。あんたって本当、運動オンチだな」とあきれ返る。「急に止まんないでよ」と抗議する那月だったが、夕也がふと思い出したという事件当時のある光景をヒントに、真相へとたどり着く。

スーツ姿でプールに落ちて全身びしょ濡れになる那月に、ネット上では「オールバック最高」「プールに落ちてもカッコよかった」「色気がダダ漏れ」「水の滴るいい男」などのコメントが寄せられた。

次回、第5話は9月9日に放送。男子高校生の遺体が続けて発見され、那月と竜崎美都(泉里香)は連続殺人とみなして捜査に乗り出す。

なお現在TVerでは、ダイジェスト動画も配信中。

PICK UP