増田貴久“那月”&浮所飛貴“夕也”の古武術&入浴シーンに「神回」

増田貴久“那月”&浮所飛貴“夕也”の古武術&入浴シーンに「神回」
最新エピソードを無料視聴

増田貴久NEWS)が主演を務める『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ギフテッド Season1』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第2話が、8月19日に放送。天草那月(増田)と四鬼夕也(浮所飛貴美 少年ジャニーズJr.)の古武術シーンと入浴シーンが織り込まれており、SNS上で「神回」といった声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

四鬼神流古武術の師範とされる四鬼の一人で、今は華道家となった林秘影(柏原収史)から招待状が届き、那月と夕也は、彼が参加するフラワーアートのイベントに行ってみることに。そこで、林家と対立する裏林家の家元が毒殺されるという事件が起こる。

毒物の正体は、ハーブティーの中に入れられていたトリカブト。殺人者に影が視える夕也はすでに犯人が見えているが、それを那月に伝えると、その人物がハーブティーにトリカブトを入れる時間はなかったことから、「四鬼くんのことは信じているけど……」と戸惑う。そんな那月に、夕也は「崩してよ、アリバイ。あんたのその明晰な頭脳でさ」と挑発する。

警察の調査がスタートすると、直前まで家元が座る予定だった席に座っていた林秘羽我(粟島瑞丸)が真っ先に疑われる。しかし那月は、彼が家元の様子をつぶさに観察していたことが気になっていた。そして、秘羽我の取り調べで、家元がハーブティーを「美味そうに飲んでいた」という発言を聞き、死因は毒殺ではないと気付き……。さらに、夕也の家で出されたバタフライピーの色が変わる様子を見て、殺害方法と犯人がアリバイを作った方法にたどり着くのだった。

SNS上では「四鬼くんの挑発かっこよすぎる……」「もはや名コンビ」といった声が。さらに劇中、那月と夕也が古武術の手合わせをしているシーンや入浴シーンも織り込まれており、「最高」」「第2話にして神回」といったコメントも見られた。

次回、第3話は8月26日に放送。那月と夕也が女流棋士戦の対局を観戦した夜、天才若手棋士・高城歩(佐々木春香)の死体が公園で発見される。

PICK UP