犬飼貴丈“みきお”、紺野彩夏“葉月”らに強力な電流が流れる武器を提供!使い方次第で…

公開:
犬飼貴丈“みきお”、紺野彩夏“葉月”らに強力な電流が流れる武器を提供!使い方次第で…

井上瑞稀HiHi Jets/ジャニーズJr.)が主演を務めるドラマチューズ!『なれの果ての僕ら』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第8話が、8月15日に放送される。

原作は、「週刊少年マガジン」で連載後「マガジンポケット」にて配信された内海八重による同名作。同窓会に参加したクラスメイトの壮絶な監禁劇が繰り広げられるというストーリーは、SNS上でも“続きが気になる”と話題を呼んだ。極限状態の中で変貌していく人間の狂気を描いたサスペンス。井上は、自分を顧みず他人を助ける性格で誰からも好かれている主人公・真田透(愛称:ネズ)を演じる。そんなネズが同窓会のため母校に訪れるのだが、3日間監禁され、13人が死亡すると言う大事件に巻き込まれる。監禁したのは、かつてのクラスメイトである夢崎みきお(犬飼貴丈)だった……。

前回の第7話では、みきおに銃をつきつけながらも、ネズが下した決断に、SNS上では「精神力が凄まじい」という声が上がった。

<第8話あらすじ>
夢崎みきお(犬飼)は、黒田大輝(西村拓哉)・葉月依莉奈(紺野彩夏)・長谷部弘二(佐久本宝)にクラスメイトに強力な電流を流すことができるボタンを渡す。

屈服させ、痛めつけることも可能な武器を前に、3人は再び“善性”を問われることになる……。

ある人は、心を強く持ち、仲間のために自己を律し、ある人は権力を前に堕落し、暴力と支配の味を覚えていく。

一方、真田透=ネズ(井上)は、実験の隙を見て、みきおに会いに行く。


なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話や予告動画が配信中。さらに、本作の​前夜のみきおの行動を描いたアナザーストーリーが独占配信中だ。

画像ギャラリー

PICK UP