『その結婚、正気ですか?』長妻怜央“城咲”、岡本玲“奏音”と出会った翌日にプロポーズ「私だったら即OK」【ネタバレあり】

公開:
『その結婚、正気ですか?』長妻怜央“城咲”、岡本玲“奏音”と出会った翌日にプロポーズ「私だったら即OK」【ネタバレあり】

岡本玲長妻怜央7ORDER)がW主演を務めるドラマ 『その結婚、正気ですか?』(TOKYO MX、毎週月曜22:00~)が、8月7日よりスタート。城咲真(長妻)のプロポーズシーンに、SNS上で「私だったら即OKする!」という声が上がった(以下ネタバレが含まれます)。

住宅設計の仕事をする篠原奏音(岡本)は、人の家の設計はするものの、自分の家どころか人生設計さえできていないことに焦りを感じていた。

そんな中、シェアハウスの同居人・のんちゃん(薄幸納言)から婚活パーティーの誘いを受け、参加することに。しかし当日、奏音はスーツ姿で来てしまったため、参加者からスタッフと間違えられてしまう。そんな彼女に目を付けたのが、城咲。奏音は地味なスーツ姿で眼鏡をかけた城咲に心を許してしまい、人生相談のようなことをしてしまう。

見た目にそぐわず、何だかからかうような返しをしてくる城咲。奏音は「年上女をからかいに来ただけか」と思い「来るんじゃなかった……」と落ち込みながら帰路につくのだが、翌日、知らない番号から電話がかかってきて取ってみると、相手は城咲だった。

「今から会って話せますか?」と言われて会うと、昨日とは別人のような高級スーツを身にまとったイケメンの城咲がいた。さらに名刺を差し出され、彼が大手企業の社長だということを知る。そんな城咲から、奏音は「あなたと結婚がしたい」と衝撃のプロポーズを受ける。

SNS上では「長妻くんにプロポーズされてみたい~」「地味スーツ姿もイケメンだが???」といった声が寄せられた。

次回、第2話は8月14日に放送。友人ののんちゃんや及川恵(向里祐香)からの後押しを受けて、奏音は城咲についてリサーチを開始する。

PICK UP