三浦翔平“毒舌世話焼きのオネエ”が松井玲奈“喪女”をモテ女に変身させるべくプロデュース!

公開: 更新:
三浦翔平“毒舌世話焼きのオネエ”が松井玲奈“喪女”をモテ女に変身させるべくプロデュース!

三浦翔平が主演、松井玲奈がヒロインを務めるドラマプレミア23『やわ男とカタ子』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)が、8月7日(月)より放送スタートする。※TVerでリアルタイム配信も決定

本作は、「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の長田亜弓の同名コミックを連続ドラマ化。とある合コンで出会ったハイスペック美形オネエの“やわ男”小柳(三浦)と、「モテない」「サエない」「自信ない」のこじらせ喪女の“カタ子”藤子(松井)が繰り広げる恋愛コメディ。

<第1話あらすじ>
恋愛経験ゼロの「喪女」を自称し、女性としての自信が持てない片桐藤子(松井)が合コンで出会ったのは、理想的なハイスペック男子の小柳睦夫(三浦)。しかし、実は小柳は毒舌で世話焼きのオネエだった!

こじらせ喪女の藤子をモテ女に変身させるべく、小柳のプロデュース計画が始動する。

厳しくも愛がある小柳の指導に、藤子の心情が徐々に変わっていく。

画像ギャラリー

PICK UP