岡本玲&長妻怜央らが『その結婚、正気ですか?』撮影のマル秘エピソードを語る!

公開:
岡本玲&長妻怜央らが『その結婚、正気ですか?』撮影のマル秘エピソードを語る!

岡本玲長妻怜央7ORDER)がW主演を務める新月曜ドラマ 『その結婚、正気ですか?』(TOKYO MX、8月7日スタート、毎週月曜22:00~)のメインビジュアルが公開された。

本作は、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で累計500万DLを突破した、アキラによる大人気オリジナルコミックを原作としたドラマ。ズボラなアラサー女子×年下イケメン社長が繰り広げる胸キュン必至の格差婚ラブコメディが、原作とは一味違った展開で送られる。

この度、過去の出来事がきっかけで恋愛に憶病になっている“ワケあり物件”の主人公・奏音(岡本)と、そんな奏音に突然プロポーズした年下イケメン・城咲(長妻)がウェディング衣装に身を包んだ華やかなビジュアルが完成。2人の“格差婚”の始まりを、まるでシンデレラが魔法にかけられたかのようなデザインで表現されている。

2人の周りに散らばるのは、奏音の独身生活を象徴する「おざぶ」や「おつまみ」「部屋着のTシャツ」、そして手には一升瓶。一見チグハグに見えるが、すべて奏音の生活のお供たち。さらに、奏音のバックには淡い光のようなものでベールを表現。細部までこだわったメインビジュアルに注目だ。

ビジュアルデザインを担当したデザイナーのヘンミモリは、「奏音の素朴な生活に突然訪れた“王子様のような城咲との結婚”というギャップを一枚のビジュアルにおさめ、シンデレラを象徴するブルーでまとめました」とデザインイメージを語っている。

さらに、奏音&城咲と大きな関わりを持つ人物として、向里祐香佐野岳冨手麻妙堀口紗奈林ゆめまりあの出演が決定。数多くのTVCMをはじめ、映画『愛なのに』や米FX製作のドラマ『将軍(原題:Shōgun)』の出演など幅広く活動を広げる向里が演じるのは、奏音の親友・及川恵(おいかわ・めぐみ)。奏音の家で、のんちゃん(薄幸)とともに宅飲み女子会を日夜繰り広げながら、奏音の恋模様を見守る人物だ。

仮面ライダー鎧武/ガイム』で主演を務めたほか、『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』では3度の総合優勝を果たすなどバラエティでも活躍中の佐野が演じるのは、マイホームづくりのために奏音が勤める建築会社を訪問する田中雅也(たなか・まさや)。実は城咲とも関係があるようで……?

そんな雅也の妻・田中沙織(たなか・さおり)を、NHK大河ドラマ『八重の桜』やNETFLIXシリーズ『全裸監督』で好演し話題を呼んだ冨手が演じる。

そして堀口演じる犬山、林演じる鳥居、まりあ演じる熊田の3名は、奏音の職場の後輩。関西弁でツッコむ犬山、清楚系美人社員の鳥居、奏音を一番に慕う熊田。何やら落ち着かない様子の奏音を見守ったり、超有名社長・城咲のゴシップにザワついたりと、個性豊かな“3人娘”の息ぴったりな演技に注目だ。

ドラマ初回放送の前週7月31日(月)22時からは、事前特番『「その結婚、正気ですか?」放送直前!大特集SP』の放送も決定。岡本と長妻に加え、レギュラーキャストの和田雅成押田岳、薄幸(納言)をスタジオに迎え、ドラマ『その結婚、正気ですか?』の見どころや撮影のマル秘エピソードなどがたっぷりと紹介される。

画像ギャラリー

PICK UP