前田敦子“由香里”の葬儀で思いもよらない真実が明らかに!?「遺影が…」

公開: 更新:
前田敦子“由香里”の葬儀で思いもよらない真実が明らかに!?「遺影が…」

深川麻衣が主演を務める新ドラマ『彼女たちの犯罪』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)第2話が、7月27日に放送される。

同ドラマの原作は、『ルパンの娘』『忍者に結婚は難しい』など、人気ドラマ原作を次々と手がける横関大の同名小説「彼女たちの犯罪」(幻冬舎文庫)。愛を求める日村繭美(深川)、自由を求める神野由香里(前田敦子)、正義を求める熊沢理子(石井杏奈)。それぞれに“普通の幸せ”を望み、葛藤を抱えながらも、それぞれの日常を暮らしていた彼女たちだったが、ある日、1人の女性の失踪事件をきっかけに、彼女たちの人生は、思いもよらぬ方向に進んでいく……というスリリングサスペンス。現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、最新話、ダイジェスト映像が配信されている。

注目を集めた第1話、TVer総合&ドラマ部門ランキングでは最高5位と、好スタートを切った。そしてこの度、第2話冒頭シーンの場面写真が公開された。

静岡県の沖合で女性の遺体が発見された。失踪していた由香里の可能性があり、新人刑事の理子は、上原武治(野間口徹)とともに現場へ向かい、地元警察の脇谷翔太(鈴木康介)と合流する。近くの温泉宿には、3日前から帰っていない客がいて、部屋に残された荷物から、由香里の夫・神野智明(毎熊克哉)の名刺が発見された。さらに、遺体の左手首に巻かれていたブレスレットが由香里のものと判明。

数日後、由香里の葬儀が執り行われ、上原と理子は弔問に訪れる。そこで智明が勤める病院の受付を担当する女性から、「遺影が……」と思いもよらない真実を聞かされる。

その2か月前──。由香里は、玉名翠(さとうほなみ)に、智明が浮気をしているのではないかと心情を吐露する。そんな由香里に、「離婚」を提案した翠は、浮気の証拠を押さえることが肝心、とアドバイスする。

一方、繭美は、後輩の井川凪沙(鈴木ゆうか)と揉めたことが原因で、総務へ異動に。納得がいかず、勢いで会社を辞めることを宣言した繭美の元に、智明から連絡が入る。

画像ギャラリー

PICK UP