畑芽育​​“ひかり”の言葉がグサリ…ポジティブな性格に「勇気づけられた」

公開:
畑芽育​​“ひかり”の言葉がグサリ…ポジティブな性格に「勇気づけられた」

畑芽育が主演を務める『最高の生徒 ~余命1年のラストダンス~』(日本テレビ、毎週土曜14:30~※一部、変更の場合あり/※関東ローカル)の第1話が、7月15日に放送。ネット上では、余命一年の主人公・伴ひかり(畑)に救われる人が多くいた(以下、ネタバレが含まれます)。

鳳来高校3年C組のひかりは、ビデオカメラでHR中のD組を撮影。担任の九条里奈(松岡茉優)が話しているが、お目当ては藤原大志(山下幸輝)だ。彼を「少しでも長く見ていたくて」密かに撮っている。

そんなひかりは、美山志乃(齊藤なぎさ)、二色愛未(志田こはく)、木下幹太(杢代和人)と共同でSNSアカウントを持っていた。しかし、再生数は伸びていない。ある日、ひかりは突然「バズりたい! それで私のことを知ってもらうの!」と3人に伝える。

C組の栖原竜太郎(窪塚愛流)とカップル系動画を配信し、人気を博しているクラスメイト・鍋島聖衣良(みとゆな)にお願いし、バズるための秘訣を教えてもらった。

聖衣良​​の言う通りに動画を作ったが、ひかりは動画を消してしまう。それでバズっても意味がないと感じたからだ。

聖衣良​​に謝罪しつつ「私が私のことをみんなに知ってもらいたいと思ったのは、私が生きた物語の証を残したいからなんだ。もし、私がこの世からいなくなっても、『伴ひかりはこうやって生きていたんだぞ』って。『誰よりも最高な一人の高校生がちゃんと存在していたんだぞ』って、たくさんの人のここ(心)に刻みこみたいから」と伝えた。

九条がHRで言っていたことも、彼女には刺さったようで……。

ネット上では、ポジティブモンスターのひかりの性格と、彼女の前向きになる言葉に「キラキラしてる」「勇気づけられた」「心に響いた」​​とのコメントがあった。

次回は7月22日に放送。ひかりは、コスプレイヤー「桜川べるる」として活躍している加賀凛(菊地姫奈)に、コスプレのことを教えてほしいと頼む。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、予告編が配信中。