吉沢悠“仁”、部下・森高愛“エリカ”にネクタイを褒められドキッ!?

公開:
吉沢悠“仁”、部下・森高愛“エリカ”にネクタイを褒められドキッ!?

観月ありさが主演を務める水ドラ25『週末旅の極意~夫婦ってそんな簡単じゃないもの~』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)の第2話が7月12日に放送される。

本作は「日常の旅」をテーマに送る、ありそうでなかった新ジャンルドラマ。夫婦そろって生粋の仕事人間だった矢吹真澄(観月)と夫の仁(吉沢悠)が結婚10年目の節目に週末二人旅に出て、夫婦とは何かを見つめなおす、大人な上品な、そして少し不思議な会話劇となっている。

第1話の放送後、SNS上では、真澄と仁の夫婦の形に注目が集まり「夫婦の形も幸せの形も人それぞれ」「“子供がいない”ということに暗くなるのではない、前向きになれるドラマ」「夕食バイキングが美味しそうすぎる!」「隠れた飯テロドラマ」などの声が見られた。

<第2話あらすじ>
「世の中はたくさんの『誘惑』に満ちていて、誰もが欲望と理性の間を行ったり来たりしているんだろう」。矢吹仁(吉沢)は会社で部下の三好エリカ(森高愛)に自慢のネクタイを褒められ、食事に誘われた。

今回の夫婦週末二人旅は会津・東山温泉「御宿・東鳳」。大パノラマで広がる会津の絶景の温泉に、郷土料理の「小汁」や名物「ネギ蕎麦」を食す二人だが、どこか上の空で様子がおかしい仁。果たして仁は己の罪悪感に勝てるのか……?

画像ギャラリー