武田梨奈“ワカコ”、常連店の店員に門出の祝い酒「泣ける」「しみじみ」

公開:
武田梨奈“ワカコ”、常連店の店員に門出の祝い酒「泣ける」「しみじみ」

武田梨奈が主演を務める『ワカコ酒 Season7』(BSテレ東、毎週月曜24:00~)の第1話が7月3日に放送。ネット上では、村崎ワカコ(武田)​​の粋な祝い酒に多くのコメントが集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ワカコは、いきつけである逢楽の​​大将(野添義弘)から「話しておきたいことがある」とメッセージを受け取る。店に行くと、店員の青柳(鎌苅健太​​)が店を辞める、という話だった。店をしていた祖父が引退することをきっかけに、二代目を継ぐおじさんと共に店を切り盛りするらしい。

ワカコは逢楽​​の味に舌鼓を打ちつつ、青柳がいろいろなお酒を教えてくれたり、明るく優しく接してくれたりした過去を思い出す。大将に「寂しくなりますね。大将、一杯どうですか? ヤギ(青柳)くんの門出を祝って乾杯しましょう」と麦焼酎を勧めた。大将は青柳に向かって「頑張れよ!」とグラスを向け、ワカコも「絶対遊びに行きますね」と声をかけた。

青柳は「俺、大将からいろんなこと教わって、タマさん(堀田勝)にもよくしてもらって、ワカちゃんみたいなお客さんにも会えて……ここで過ごした時間があるから、きっとこの先もやっていけると思っています。本当にお世話になりました」と涙ぐんだ。

ネット上では、青柳の門出について「寂しいけど頑張って!」「泣ける」「しみじみ」​​とのコメントがあった。

次回は7月10日に放送。ワカコは、よさそうな町中華を見つける。​​

​​なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、予告編が配信中。

PICK UP