TVerで『呪術廻戦』第2期の配信&『劇場版 呪術廻戦 0』のリアルタイム配信が決定

公開: 更新:
TVerで『呪術廻戦』第2期の配信&『劇場版 呪術廻戦 0』のリアルタイム配信が決定
最新エピソードを無料視聴

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」では、TVアニメ『呪術廻戦』第2期 (7月6日〜毎週木曜23:56~MBS/TBS系列全国)の見逃し配信が決定した。

『呪術廻戦』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の芥見下々による同名コミックが原作で、シリーズ累計発行部数7000万部を突破する人気作品。“呪い”がテーマとなっており、人間の負の感情から生まれた“呪霊”と、それを祓うために立ち向かう“呪術師”との戦いを描いた物語で、2020年10月から2021年3月まで放送されたTVアニメ第1期では、国内のみならず全世界で大きな反響を呼んだ。

第2期で描かれるのは、五条悟と夏油傑の高専時代の物語「懐玉・玉折」。劇場版にて示唆された五条と夏油の決別した過去がついに明らかとなる。

さらに、連続2クール内にて「懐玉・玉折」の後、第1期から続く時間軸の物語「渋谷事変」も描かれることが決定。10月31日、ハロウィンで賑わう渋谷駅周辺に突如“帳”が下ろされ大勢の一般人が閉じ込められる。単独で渋谷平定へと向かう五条だが、これは夏油や真人ら呪詛師・呪霊達による罠だった……。虎杖悠仁、伏黒恵、釘崎野薔薇といった高専生のメンバーや呪術師たちも渋谷に集結し、かつてない大規模な戦闘が始まろうしていた。呪いを廻る壮絶な物語が再び廻りだす――。

また、7月5日(水)19:00~第1期の前日譚となる『劇場版 呪術廻戦 0』のリアルタイム配信が決定した。(※見逃し配信の予定は無し)

同映画は、劇中の“百鬼夜行の決行日”である2021年12月24日(金)に全国418館(IMAX39館含む)にて公開。137日間で971万人以上を動員し、興行収入も138億円を記録。公開以降、15週連続で週末観客動員数ランキングTOP10入り(興行通信社調べ)を果たし、「第45回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞」を受賞。2022年2月に実施した大ヒット舞台挨拶では、「2023年TVアニメ第2期放送決定」が解禁されるなど、絶えず話題となり、“特級”大ヒットを記録した。

主人公・乙骨憂太と怨霊となってしまった幼馴染・祈本里香による「愛」と「呪い」の物語である今作は、そのストーリーはもちろんのこと、圧倒的クオリティで描かれるアクションシーンも評判で、日本中に『劇場版 呪術廻戦 0』旋風を巻き起こした。

※リアルタイム配信は、パソコン、スマートフォン・タブレットのアプリのみで実施してとなっています。テレビアプリ及びChromecastを利用した視聴はできません。(ニュース速報、緊急地震速報等、リアルタイム配信では一部テロップが表示されないものがあります)

PICK UP