田辺桃子&小関裕太主演『癒やしのお隣さんには秘密がある』TVerで定時配信スタート!

公開:
田辺桃子&小関裕太主演『癒やしのお隣さんには秘密がある』TVerで定時配信スタート!
最新エピソードを無料視聴

田辺桃子小関裕太が主演を務める「金曜ドラマDEEP」枠第2弾『癒やしのお隣さんには秘密がある』(日本テレビほか、7月7日スタート、毎週金曜24:30〜)。このほど、武田航平矢吹奈子前田公輝森永悠希奥智哉の出演が決定。また、民放公式テレビ配信サービス「TVer」・動画配信サービス「Hulu」にて定時配信がスタートすることがわかった。

「金曜ドラマDEEP」枠その第1弾作品となった『夫婦が壊れるとき』は、第9話(6月2日)放送後、累計2000万再生を突破し、深夜ドラマとしてTVer再生数歴代1位に(※6月4日現在、第1話~第9話、スピンオフ第1話~第3話の全話合算で2105万7479再生、23時以降にレギュラー放送されたドラマの本編再生数を対象に比較)。6月30日(金)放送の最終話(第13話)に向けて、現在さらに記録を伸ばしている。

「金曜ドラマDEEP」枠第2弾の同ドラマの原作は、月間1億PVを超えるWeb小説投稿サイト「エブリスタ」の人気作品で、「めちゃコミック」でコミカライズされると、めちゃコミ2022年・年間ランキング5位、累計800万ダウンロードを突破した大人気漫画。どこにでもいる普通の会社員・蓬田藤子(田辺)の住む古いアパートのお隣になぜか“超ハイスペックイケメン”が引っ越してきた。しかし、このイケメン、藤子のストーカーというとんでもない秘密が……! 揺れる愛にゾクゾクする“やみキュン”ラブストーリー。

ヒロイン・藤子の会社の先輩で、なにかと藤子のことを気にかけて面倒を見てくれる坂本省吾(さかもと・しょうご)には、映画・ドラマ・舞台など次々と話題作に出演し幅広い演技力で人気を集める武田。藤子の会社の後輩で相談相手でもある・田辺真奈美(たなべ・まなみ)には、日本のみならず韓国などグローバルに活躍中の矢吹。HKT48卒業後初となる連続ドラマで、女優としての新たな一歩を踏み出す。本人的には悪気はないが皮肉屋で、藤子にいつもキツくあたってしまう藤子と同じ部署の先輩・柏木隆(かしわぎ・たかし)には、実力派として演技に定評があり、連続テレビ小説『ちむどんどん』で演じたヒロインの幼なじみ役が記憶に新しい前田。

また、藤子とは別支店の同僚・上村浩平(かみむら・こうへい)には、子役からキャリアを重ね、数々の映画やドラマで活躍する森永。若手筆頭の名バイプレイヤーで、幅広い役柄を見事に演じ分ける才能を持つ森永が、ドラマの重要なカギとなる人物を演じる。さらに、藤子の弟で少し年の差があるせいか、かなりのシスコンの蓬田利宗(よもぎだ・としむね)を、現在放送中のドラマや話題の映画などに出演し人気急上昇中の奥が演じる。

また、『癒やしのお隣さんには秘密がある』では、TVer・Huluにおいて、毎週金曜24時30分から定時配信される。これまでは、放送後の見逃し配信という形で、放送時間の遅れに伴い、配信開始時間が遅れることがあったが、今回『癒やしのお隣さんには秘密がある』は、TVer・Huluにて毎週必ず金曜24時30分から配信をスタートすることが決定。新たな定時配信の導入によって、視聴者が「金曜ドラマDEEP」見る際の利便性が大幅に向上することを期待される。

<武田航平 コメント>
謎に包まれた不思議で魅惑の隣人さんを小関くんが……!? そして、その小関くんが、まさかの!? こう思ったぼくは完全に原作ファンの皆様と同じ目線になってワクワクしております。そんな僕は頼り甲斐のある坂本さんをドラマならではのキャラクターで演じさせて頂きます! 原作ファンの皆様、ドラマ版からの御新規様まで、存分にハラハラドキドキできる作品をお届けします! とにかく可愛い藤子さんをバッチリ演じる素適な田辺さんには大注目です! ぜひ、ご覧ください!

<矢吹奈子 コメント> 
原作を読ませていただいた時に感じたゾクっとする感じが堪らなくて、これがドラマになる、そして自分もその物語のなかで役を生きられると思うと今から楽しみでワクワクしています。私が演じる田辺真奈美は、明るくきゃぴきゃぴしている性格だけど、先輩や上司にも思ったことを素直に伝えられる部分が魅力的だと感じました。蓬田先輩からも、そして視聴者の皆さんからも愛される存在になれるよう演じられたらと思います。

<前田公輝 コメント> 
藤子の勤める会社の先輩、柏木隆役を演じさせて頂きます。柏木は不器用で藤子にキツく当たってしまうこともありますが本人に悪気はなく、ギャップもある役柄です。皆様と一緒に、ハラハラドキドキする展開を造れたらと感じております。何事もやり過ぎは禁物ですが、でもだからこそ観てしまうピュアコメディ・ラブストーリー。よろしくお願いします。

<森永悠希 コメント> 
今回は、原作に登場しないオリジナルキャラクターということで、よいスパイス的存在になれればと思っております……(笑)。こういう話は判断が難しい!(笑)。僕も台本を読みながら善悪の判断が曖昧になってきそうです……(笑)。ダメなものはダメですが、どのような結末を迎えるのか……お楽しみに!

<奥智哉  コメント> 
台本を読ませていただき、これまで見たことのない設定や続きの気になる展開に驚きました! 主演の田辺さん、小関さんをはじめとするキャスト、スタッフの皆さんと映像化していくのが今から楽しみです。お姉ちゃんっ子の利宗が、物語の中でどんな行動をとっていくのかにもご注目いただければと思います。ぜひご覧ください!!

PICK UP