INI・松田迅、メンバーの部屋事情を明かす!?

公開:
INI・松田迅、メンバーの部屋事情を明かす!?

6月14日に放送された長谷川忍シソンヌ)の冠バラエティ『シソンヌ長谷川×〇〇のキマリ』(テレビ朝日系、毎週水曜26:16~)に、INI田島将吾高塚大夢松田迅が出演。松田がサイドテーブルの購入を求めて、長谷川行きつけの家具店を訪れた。

今回は、松田が友人から「ダサい」と言われたという自身の部屋をアップデートするための企画「オシャレ家具のキマリを発見する夜」。訪れた家具店で松田は「サイドテーブルも見れたらいいな」と言い、自宅の手描きレイアウトで「僕のテーブルがけっこうデカくて」と説明。テーブルのそばにはL字型のソファがあり、「テーブルも微妙な感じなので、テーブルをどかして、ここに(サイドテーブルを)置いて、みんなでゲームしたり……」と、夢を膨らませる。

メンバーの部屋事情について、松田が「たじ(田島)はアンティーク系」「大夢くんは植物系ですね。部屋にドライフラワーとか、観葉植物とかもけっこう置いてたりするんで」と明かした。

ヴィンテージのラグに目を輝かせたのは田島。「僕、ほんとにラグを探してて、今。リビングの机が透明なんですよ。透けるじゃないですか。下でオシャレなラグとか見えたら、めちゃめちゃいいなと思ってて」と話し、長谷川が手にした大きな「トライバルラグ」に興味津々。「いい値段しそう」と言うと、91300円の高級品であることが判明。それでも田島は、「思ったより(高くない)。これちょっと一目ぼれしましたね」と気になって仕方がない。触発されたのか、高塚も「これ」と包み込むような素材のソファを気にかける。座位の角度調整ができることもわかると、「これ、いいな」と虜になっていた。

メンバーの寄り道によって、大きく脱線したサイドテーブル探し。松田は“購入のキマリ”にいたるのか?

次回は6月21日に放送される。

PICK UP