トム・ブラウン『キョコロヒー』番組イベント成功のカギを握る!大盛り上がりの舞台裏

公開:
トム・ブラウン『キョコロヒー』番組イベント成功のカギを握る!大盛り上がりの舞台裏
最新エピソードを無料視聴

日向坂46齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーがトーン低めの“ヘンテコトーク”を繰り広げる番組『キョコロヒー』(テレビ朝日系、毎週月曜23:45~)。5月15日の放送では、5月7日に東京国際フォーラムにて行われた番組発イベントの第2弾「生キョコロヒー2023春〜自覚と責任の5000席〜」の舞台裏が放送された。

このイベント成功のカギを握っていたのは、お笑いコンビのトム・ブラウン布川ひろきみちお)。前回のイベントではエンディングにいれば良いという立場だったのが、今回は「箱の中身はなんだろな?」の中身役や『ゴールデンSP』(※6月17日18時半より放送予定の番組初のゴールデン特番『大キョコロヒー』)のサプライズ告知など、責任重大な役を任されていた。

実はこのイベント当日、阿佐ヶ谷でライブの予定が入っていたトム・ブラウン。18時のイベント開演時間にライブ終了予定で、なんとか19時の登場時間には間に合わなければいけないというギリギリのスケジュールが組まれていた。

ライブのオープニングで2人が喧嘩し時間が押してしまったものの、なんとか出番10分前に会場に到着。サプライズなので変装して会場入りし、みちおはそのまますぐに箱の中へ。この日のためにQBカットで整えてきた髪に齊藤が触れると「ぎゃー!」と悲鳴を上げて「これはヤバい!」と触った手を椅子に擦り付けていた。

そして観客席に潜り込んでいた布川の『ゴールデンSP』サプライズ発表も大成功。3時間20分にもわたる長丁場のイベントは、大盛り上がりで幕を下ろしていた。

次回は5月22日に放送される。

PICK UP