“INIの弟分グループ”DXTEEN大久保波留にパンサー向井が「萌えー!」

公開:
“INIの弟分グループ”DXTEEN大久保波留にパンサー向井が「萌えー!」
最新エピソードを無料視聴

ミキ昴生亜生)とパンサー向井慧がZ世代をターゲットとしたトレンド情報を紹介する『よるのブランチ』(TBS系、毎週水曜23:56~)が5月10日に放送。5月10日にデビューしたDXTEEN大久保波留、田中笑太郎、谷口太一、寺尾香信、平本健福田歩汰)がファーストシングル「Brand New Day」をフルサイズで初パフォーマンスすると同時にメンバーの特技が明らかになった。

6人組のボーイズグループDXTEENは、デビュー前に韓国で1年におよぶ合宿をしながら、パフォーマンスを磨き上げた。同番組のスタジオ初登場とあって、まずはTikTok風の自己紹介。名前と年齢、それぞれのチャームポイントなどをスピーディーに答えていった。

最年長は20歳の谷口と福田。昴生から「敬語はもうないの?」と聞かれると、18歳の大久保が「僕は太一くんに使ってるんですけど。お兄ちゃんが欲しくて、お兄ちゃんでいて欲しいから敬語でいきたいです」と甘い声で答え、向井は「萌えー!」と大興奮した。

その後、木村柾哉INI)がVTR登場し、大久保の特技は総合格闘技であることを証言すると、昴生が「しゃべってるイメージと違う」とコメント。大久保は「10年間ぐらい格闘技をしてて、優勝とかもしたことあるんですけど」と大会覇者であると認め、スタジオでバット折りを生披露。見事に成功した。

田中は料理が特技。VTRで木村から「ニンニク増し増し唐揚げが得意らしく、韓国合宿中にメンバーにふるまっていたみたいで、それがおいしいらしい」と証言された。田中は「実は作ってきたので召し上がってください」とスタジオでMC陣に提供。亜生は「お店の味」と絶賛した。

ラストは「DXTEEN × よるのブランチ」のTikTokコラボ。DXTEENのデビュー曲の手振りダンスをMCたちにレクチャーしたあと、全員で踊ってみせた。

次回は5月17日に、大阪の「よしもと漫才劇場」、HiHi Jets「スキルアップチャレンジ」、小川史記きしたかの岸大将高野正成)「バズる動画作りに挑戦!」が放送される。

PICK UP