香音“雛姫”、井上想良“スバル”を背後から襲撃の恐怖シーンに「怖すぎ」

公開:
香音“雛姫”、井上想良“スバル”を背後から襲撃の恐怖シーンに「怖すぎ」

香音石井杏奈がW主演を務めるドラマL『ガチ恋粘着獣』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)の第2話が、4月15日・16日に放送。輝夜雛姫(香音)がスバル(井上想良)に襲い掛かるシーンが「怖すぎる」とSNS上で話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

「コズミック」のメンバー・スバルと恋人関係になった雛姫は、いつもスバルに高額スパチャを投げている“ガチ恋”ファンのりこめろ(中田クルミ)に話しかけられる。雛姫に対し、「もう二度とスバルに会わないって約束してくれる?」と要求するりこめろ。さらに、りこめろは自分こそがスバルの彼女だと言い、雛姫と激しい罵り合いを繰り広げる。

「どっちが本物の彼女か、スバルに聞けばいい」というりこめろの提案で、2人はコズミックが配信する際に使っているマンションへ。しかしスバルは不在で、コズミックのメンバーのコスモ(山下幸輝)に電話でスバルがどこにいるか確認してもらうのだが、スバルの他に女の声も聞こえてくる。それをりこめろが問い詰めると、スバルは「いつものことじゃん。俺がファンの子と遊んでるのなんて」と言うのだった。

その後、ホテルにスバルを呼び出して「他の女の子と遊ぶのやめてくれるよね!?」と必死にお願いをする雛姫。だが、スバルは「今のままでいいじゃん」「付き合ってる子のことは本当に好きなの」などの辛辣な言葉をぶつけて部屋を出て行ってしまう。

傷ついた雛姫は生配信中のスバル宅に侵入し、背後から金槌で襲い掛かり……。

SNS上では、この襲撃シーンの演出について「じわじわ来る感じの恐怖感がやばかった」「怖すぎて“ヒッ”て声出た」などの感想が書き込まれていた。

次回、第3話は4月22日・23日に放送。襲撃事件が暴露系配信者によって拡散され、コズミックは炎上してしまう。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では本作の第1話のスピンオフ動画なども配信中。

PICK UP