みなみかわ、TKO木下隆行の謝罪は“演技”だと主張「ワークショップ顔なんすよ」

みなみかわ、TKO木下隆行の謝罪は“演技”だと主張「ワークショップ顔なんすよ」
最新エピソードを無料視聴

TKO木下隆行が、4月15日に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系、毎週土曜25:50~)にゲスト出演。事務所の後輩だったみなみかわから、謝罪会見をいじられる一幕があった。

この日は、みなみかわの相談相手を探す「第4回みなみかわの相談相手オーディション」を開催。審査員を務めるみなみかわと劇団ひとりの前に現れたのは、2008年以来の番組出演となる木下だった。

今年の1月、相方である木本武宏の謝罪会見に同席した木下だったが、みなみかわからは当日着ていたスーツの色をいじられ、さっそく渋い顔になってしまう。みなみかわは畳み掛けるように「会見のときとか、YouTubeでの謝罪のときとかも、やはり何て言うんでしょう、ちょっとお演技というか、役者みたいな。三谷幸喜さんに向けてやってるなみたいな顔をしてるんですよ」と指摘する。

役者として様々な映像作品に出演し、三谷作品にも参加したことのある木下は、みなみかわから「謝罪会見でワークショップやられていることあるじゃないですか?」と詰め寄られ、「そう見えるんか?」と不満顔。謝罪が演技に見えるというみなみかわの主張に、「演技なわけないやん、謝ってるのに」と反論する。さらに、みなみかわは木下の謝罪時の顔を「ワークショップ顔なんすよ」と表現。おぎやはぎらMC陣の笑いを誘っていた。

一方、劇団ひとりに水を向けられた木下は、その場で謝罪会見の“ワークショップ”を開催。実際に謝罪時の神妙な顔を再現してみせる木下に、みなみかわは爆笑しながら「これはお金払う価値あります」と絶賛していた。

次回は4月23日に放送。「第4回みなみかわの相談相手オーディション」に、おいでやす小田が登場する。

PICK UP