マツコ、ラジオを愛するaikoオススメの“オリラジガチ喧嘩回”に爆笑

公開:
マツコ、ラジオを愛するaikoオススメの“オリラジガチ喧嘩回”に爆笑
「マツコの知らない世界」を見る

aikoが、4月11日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系、毎週火曜20:57〜)にゲスト出演。これまで聴いてきたラジオ番組の“神回”を紹介し、マツコ・デラックスの笑いを誘った。

「小学4年生からラジオを支えに生きてきた歌手」として登場したaikoは、ラジオについて「一人の時間を満たしてくれる優しい場所」と魅力を説明。一人っ子のaikoはもともと“ひとり遊び”が好きだったという。そんな中で深夜ラジオに出会い「私にだけしゃべってくれてるかも」という感覚になること、また「(出身である)大阪のどこかでしゃべっている」と思わせてくれたことで、そこからラジオに夢中になっていった。

そんなaikoは、今でも1日3時間はラジオを聴くというほどのラジオファン。そこで今回、小4の頃から彼女を救ってきたというイチオシの番組、今聴いてほしいオススメ番組を紹介。さらに、aikoが最も衝撃を受けた“神回”も紹介したのだが、それが『オリエンタルラジオのオールナイトニッポンR』の2007年8月24日の生放送中に起こった、オリラジによる“ガチ喧嘩”の様子。

『新世紀エヴァンゲリオン』のことが好きな中田敦彦のエヴァトークについていけない藤森慎吾の反応が鈍かったことから喧嘩に発展。番組内でその様子が流れると、マツコは大爆笑する一方で「いっぱいいっぱいだったんだろうね」「わかる、両方共(の気持ちが)ね」と、当時多忙だった彼らのことを労わっていた。

次回、4月18日は「銀座ランチの世界」と題して放送される。

PICK UP