ryuchell「最近は生きやすくなりました」木下レオンが開運の法則を助言!

公開:
ryuchell「最近は生きやすくなりました」木下レオンが開運の法則を助言!
最新エピソードを無料視聴

ryuchellが、4月3日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週月曜23:00~)にゲスト出演。占い師の木下レオンが、離婚後に変貌を遂げたryuchellの人生を占った。

ryuchellは今回、小学校の頃からの親友・與那城奨JO1)と共に出演。2人を占うのは、生年月日から運命を推測する東洋占星術と精通力を融合した「帝王占術」を使う木下。ryuchellのことを「人間関係は苦手で、腹の中では好き嫌いがハッキリしている」「ネガティブで自分に自信がない」とズバリ言い当てた木下に対し、ryuchellは「すごい! 当たってる!」と驚く。

しかし、“自信がない”点に関して「今はどうですか?」と聞かれると「最近は生きやすくなりました。今の方が幸せ」と語ったryuchellは、昨年8月に離婚。「夫であることには、つらさを感じてしまうようになりました」と心境を明かしていた。

そんなryuchellは、自身を「生きるのがヘタクソ」と評するのだが、木下は「そうは思いません」とバッサリ。「今の自分で生き続けないと苦しい」と今の生き方がryuchellにとって生きやすい道だとアドバイス。また、2023年は“転換期”だと言い、「人生が変わる10年。ここからがスタート」とのこと。しかし、“もう1人の自分”をコントロールできていないことが苦しみに繋がってしまうため、無くすために「誰かのために尽くしなさい」と告げた。

最後に木下は、「奥様が納得のいく未来を提示すれば離婚後の開運になる」と離婚後に開運になる法則を伝授。さらに、今年は“良いご縁ができる年”に入っていると言うと、ryuchellは「どこで出会う系?」と新しい出会いを気にしているようだった。

次回は4月10日に放送される。

PICK UP