『水曜日のダウンタウン』が違法アップロードに警鐘!革命的編集に「挑戦的な回」

公開:
『水曜日のダウンタウン』が違法アップロードに警鐘!革命的編集に「挑戦的な回」
「水曜日のダウンタウン」を見る

水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)が3月22日に放送。ネット上では、違法アップロード問題を提起する番組の演出に称賛の声が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

放送画面が左下に小さく映し出されて番組はスタート。番組プレゼンターの小籔千豊が登場​​し、ダウンタウン松本人志浜田雅功)に向かって「今テレビ業界が抱えている問題、何かわかりますか?」と問いかける。ダウンタウンが首をかしげると、小籔は「水曜日のダウンタウン、相変わらず違法アップロードされまくってる説」を唱え、視聴者に向かって「大丈夫ですかあなた? それは(今見ている媒体は)違法アップロードではありませんか?」と呼びかけた。

YouTubeなどの動画サイトでは、地上波の番組がアップされないように対策されているが、違法アップロードをしている投稿者は、画面を小さくしたり、関係のない画像を差し込んだりして、その抜け穴をかいくぐっているという。小籔​​は「今回はそんな犯罪を未然に防ごうということで、オンエア冒頭から“(違法動画に)よくある画面風”でお届けしています」と説明。この回を違法にアップすると、さらに小さい画面になるため、松本は「家元がこれやっちゃうんだ」と感心した。

そんな今回は、違法アップロードされたことが多い企画をランキング形式で紹介。「『ラヴィット!』の女性ゲストを大喜利芸人たちが遠隔操作」や「雪山風船太郎レース」などがランクインした。

最後には「今は無料のTVerとかParavi​​など見逃し配信も充実しています。ぜひそちらで視聴していただけたら」とお願いしていた。

ネット上では、違法アップロードについての問題提起となる内容だったため​​「天才」「すごいことやってる」「挑戦的な回」​​とのコメントがあった。

次回は3月29日に放送される。

なお、現在TVerでは、『TVerアワード2022』受賞記念として、「1000万円を受け取ってもらうの逆に難しい説​​」「ダイアン津田の“1週間100ごいごいすー”チャレンジ」など、名作回が配信中だ。

PICK UP