ミキ亜生&蛙亭と同期の元芸人“大人の男優”の自宅へ…メトロノームがある理由は?

公開:
ミキ亜生&蛙亭と同期の元芸人“大人の男優”の自宅へ…メトロノームがある理由は?
「るてんのんてる」を見る

フットボールアワー岩尾望後藤輝基)がMCを務める『るてんのんてる』(読売テレビ、毎週金曜24:30〜※関西ローカル)が1月13日に放送。セクシー男優の自宅にカメラが入った。

読売テレビの若手ディレクターが温めてきた渾身の企画を自由に放送するチャレンジ番組。今回の企画は、普段接することのない“一風変わった人の家=アジト”を拝見する「THE危人宅~どんな人にも家がある~​​」。セクシー男優のしみけんが案内人を務めた。

ピックアップするのは、蛙亭イワクラ中野周平)やミキ亜生の同期で​​元芸人という異色の経歴の持ち主・出てこい中平くん2号。しみけんは、“第7世代のセクシー男優”の彼に期待を寄せているという。

同業界に入る際、オーディションにて「30分以内に何度果てることができるのか」にトライし、単独1位でセクシービデオの出演権を獲得したという中平くん。普段から、真冬でも半ズボンを着用し外気を入れて、股間が蒸れないように努力しているという。そんな彼に、後藤は「空冷式エンジンみたいなこと言うてるやん」とツッコミを入れた。

いざ自宅へ。体調管理のための大量のサプリのほか、メトロノームが置いてあった。こちらは、腰を動かすトレーニング用のものだという。「盛り上がりを作りたいので、今は簡単ですけど、気持ちよさとの戦いがある中で、このペースを保たないといけない」と、腰を動かすペースを、体に覚えさせるため購入したとのこと。しみけんは「こういうところ(努力するところ)が好きなんです。真面目に不真面目なことやっている」と語った。

次回は1月20日に放送。「THE危人宅​​」後編。元裏社会の大物​​の自宅へと行く。

PICK UP